SEAL、廃タイヤをリユースした大口径Bluetoothスピーカー「SEALスピーカー ps-096」

2015.04.30 14:31 更新

2015.04.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社モンドデザイン(本社:東京都港区)が展開しているSEALブランドは2015年4月30日、廃タイヤをリサイクルしたBluetooth対応スピーカー「SEALスピーカー ps-096」を発表した。数量50台の限定モデルで、本日より受注開始。直販価格は税込51,840円。
  • SEAL、廃タイヤをリユースした大口径Bluetoothスピーカー「SEALスピーカー ps-096」
  • SEAL、廃タイヤをリユースした大口径Bluetoothスピーカー「SEALスピーカー ps-096」

タイヤの持つ弾力性を生かし、温かみと深みのあるサウンドを実現

SEALスピーカー ps-096 直販価格税込51,840円(受注開始)
http://www.seal-store.net/?pid=89353402

廃タイヤをそのままの状態で再利用した、ユニークなBluetoothスピーカーがSEALブランドからリリースされた。数量50台の限定モデルで、即日受注開始。なお受注生産のため、発送までには約2週間程かかる点には注意が必要だ。

スピーカーには国内老舗メーカー製が採用され、タイヤの持つ弾力性により、振動を適度に吸収。これにより温かみ・深みのある独特な音色を奏でることができるとしている。また本体にはアンプも内蔵されており、CDプレーヤーやスマートフォン・タブレット、PCなどと接続できる。

スピーカー出力は15W+15Wで、Bluetooth入力の他、φ3.5mmステレオミニプラグによる有線接続にも対応。外形寸法は、φ525×D200mm、スピーカー径は300mmで、重量約11kg。なお製品にはACコード(175cm)とステレオミニプラグ(150cm)が付属される。

文: GDM編集部 池西 樹
SEALブランド: http://www.seal-store.net/

totop