第5世代Coreプロセッサを搭載した「MacBook Air/Pro」がアップルから発売開始

2015.03.10 12:00 更新

2015.03.09 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Apple Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2015年3月9日、第5世代Coreプロセッサを搭載した「MacBook Air」「MacBook Pro with Retina Display」を発表した。いずれも即日発売が開始されている。

全モデル転送速度20GbpsのThunderbolt2を搭載

MacBook Air(発売中)
11インチモデル 基本構成売価税抜102,800円~126,800円
13インチモデル 基本構成売価税抜112,800円~136,800円
http://www.apple.com/jp/pr/library/2015/03/09Apple-Updates-13-inch-MacBook-Pro-with-Retina-Display-MacBook-Air.html
http://www.apple.com/jp/macbook-air/
MacBook Pro with Retina Display(13インチ)
基本構成売価税抜148,800円~208,800円(発売中)
http://www.apple.com/jp/pr/library/2015/03/09Apple-Updates-13-inch-MacBook-Pro-with-Retina-Display-MacBook-Air.html
http://www.apple.com/jp/macbook-pro/

アップルは、モバイル向けノートPC「MacBook Air」および、高性能ノートPC「MacBook Pro with Retina Display」に、第5世代Coreプロセッサを採用する新モデルを発表した。

「MacBook Air」は、11インチと13インチモデルの両方がアップデート。プロセッサはいずれもCore i5 (2コア/定格1.6GHz/TB時2.7GHz)で、転送速度20GbpsのThunderbolt2ポートを搭載。メモリは4GBメモリ、ストレージは128GBまたは256GBのフラッシュストレージが実装され、13インチモデルではフラッシュストレージの性能も従来の2倍に引き上げられているという。

外形寸法および重量は11インチモデルが、W300×D19.2×H3~17mm/1.08kg。13インチモデルが、W325×D227×H3~17mm/1.35kg。なおオプションでCPUはCore i7(2コア/定格2.2GHz/TB時3.2GHz)、ストレージは512GBに変更できる。

MacBook Pro with Retina Display     

「MacBook Pro with Retina Display」は、13インチモデルのみアップデート。プロセッサには第5世代Core i5が採用され、転送速度20GbpsのThunderbolt2ポートを標準装備。さらに本日リリースされた「MacBook」と同じ感圧式のトラックパッドを搭載し、よりインタラクティブな操作に対応する。

仕様違いにより、Core i5(2コア/定格2.70GHz/TB時3.10GHz)、8GBメモリ、128GBフラッシュストレージの下位モデル、ストレージを256GBにした中位モデル、Core i5(2コア/定格2.90GHz/TB時3.30GHz)、512GBフラッシュストレージを搭載する上位モデルの計3種がラインナップされる。

外形寸法は、W314×D219×H18mm、重量1.58kg。なおオプションでCPU、メモリ、ストレージ容量のカスタマイズにも対応する。

文: GDM編集部 池西 樹
Apple Inc.: https://www.apple.com/jp/

totop