Intel、「CES 2015」にてより薄くハイスペックになったBroadwell搭載NUCを発表

2015.01.06 11:53 更新

2015.01.05 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Intel Corporation(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2015年1月5日(現地時間)、Broadwell世代のCore i5/i3搭載の「NUC5i5RYH」「NUC5i3RYH」などNUCベアボーンキット4製品を発表した。グローバルにて1月中に発売が開始される。
  • Intel、「CES 2015」にてより薄くハイスペックになったBroadwell搭載NUCを発表
  • Intel、「CES 2015」にてより薄くハイスペックになったBroadwell搭載NUCを発表

背の高い2.5インチ対応モデルと4cm切りの極薄モデルをラインナップ

Intel NUC Products Powered by 5th Generation Intel Core Processors
NUC5i5RYH/NUC5i5RYK/NUC5i3RYH/NUC5i3RYK
http://www.intel.com/content/www/us/en/nuc/products-overview.html

Intelは「2015 International CES」開催に合わせ、“Broadwell”こと第5世代Coreプロセッサを搭載する新型NUCを発表した。従来モデルから性能強化と薄型化を実現したほか、トップパネルから内部にアクセスできるよう筐体デザインを改善。Core i5/i3モデルそれぞれに背の高い2.5インチドライブ対応モデルと、M.2 SSDのみの薄型モデルをラインナップする。

CPUは、Core i5モデルがCore i5-5250U(2コア/1.6GHz/TB時2.7GHz/TDP15W)、Core i3モデルがCore i3-5010U(2コア/2.1GHz/TDP15W)を搭載。メモリスロットは最大1,866MHzに対応するDDR3L SO-DIMM(最大16GB)、ストレージはM.2 SSDをサポート。2.5インチ対応モデルは追加で9.5mm厚までの2.5インチHDD/SSDを実装できる。

そのほか、ネットワークはBluetooth 4.0とデュアルバンド対応の無線LANをサポート。インターフェイスはUSB3.0×3、USB2.0×1、ギガビットLAN×1、miniDisplayPort×1、miniHDMI×1、音声出力を備える。外形寸法は2.5インチ対応モデルがW115×D111×H48.7mm、薄型モデルがW115×D111×H34.5mm。

文: GDM編集部 絵踏 一
Intel Corporation: http://www.intel.com/

totop