ティーカップから音がする!お部屋にとけこむBluetoothスピーカー、エレコム「LBT-SPP500」

2014.12.02 14:16 更新

2014.12.02 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
エレコム株式会社(本社:大阪市中央区)は2014年12月2日、ティーカップのようなデザインのBluetoothスピーカー「LBT-SPP500」シリーズを発表した。価格はオープンプライスで、すでに販売が開始されている。
  • ティーカップから音がする!お部屋にとけこむBluetoothスピーカー、エレコム「LBT-SPP500」
  • ティーカップから音がする!お部屋にとけこむBluetoothスピーカー、エレコム「LBT-SPP500」

ソーサー型クレードルとの組み合わせでワイヤレス充電も

LBT-SPP500シリーズ オープン価格(発売中)
LBT-SPP500BU(ブルー)/LBT-SPP500PN(ピンク)/LBT-SPP500YL(イエロー)
http://www.elecom.co.jp/news/201412/lbt-spp500/index.html

ティーカップのようなかわいらしいフォルムが印象的な、Bluetoothスピーカーの新モデル。内蔵バッテリーへの充電もソーサー型のクレードルを使用するという、インテリア雑貨のようなスタイルを特徴とする。音が360度広がる設計で、部屋のどこにいても適切な音質・音量が楽しめる。

手のひらサイズのコンパクトボディながら、3Wの高出力に対応。ドライバーを下向きに設置することで、迫力ある低音からクリアな高音までバランスよくカバーする。また、単体ではモノラルスピーカーとして動作するところ、2台を接続することでステレオスピーカーとして使用することができる。

接続インターフェイスはBluetooth 3.0で、NFCによるワンタッチペアリングに対応。A2DPプロファイルをサポートするため、ワンセグやアプリの音声も再生することができる。外形寸法は直径80×高さ95mm、重量約230g。稼働時間は、連続再生最大約8時間、連続待受最大約120時間とされる。

文: GDM編集部 絵踏 一
エレコム株式会社: http://www.elecom.co.jp/

totop