GoogleからTegra K1搭載タブ「Nexus 9」&新スマホ「Nexus 6」発表。OSは新しい「Android 5.0」

2014.10.16 11:29 更新

2014.10.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Google Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2014年10月15日(現地時間)、「Lollipop」こと新OSの「Android 5.0」を発表。新OSを搭載するタブレット「Nexus 9」とスマートフォン「Nexus 6」を発表した。いずれも国内において近日中に発売が開始される見込みだ。

Tegra K1搭載のハイスペックタブ&WQHD液晶の6インチスマホがデビュー

Nexus 9(近日発売予定)
http://www.google.com/nexus/9/
Nexus 6(近日発売予定)
http://www.google.com/nexus/6/
Nexus Player(近日発売予定)
http://www.google.com/nexus/player/

「Android L」と仮称されていた、「Lollipop」ことAndroidの新OS「Android 5.0」がGoogleより正式発表された。UIを刷新した新デザイン「Material Design」が採用され、あらゆるサイズのディスプレイでより直感的な操作が可能になる。また、5,000以上の新しいAPIが追加されているほか、通知機能や省電力機能の強化などが盛り込まれた。

また、新OS「Android 5.0」を搭載するタブレットとスマートフォンも同時リリース。タブレットはHTCが手がける「Nexus 9」で、NVIDIA Tegra K1を搭載するハイスペックモデルだ。なお、HTC製タブレットとしては「HTC Flyer」以来3年ぶりの登場となった。

ディスプレイは2,048×1,536ドットの高解像度を誇る8.9インチIPS液晶を採用、メモリは2GB、ストレージは16GB/32GBを実装する。800万画素メインカメラなどを備え、ネットワークはBluetooth 4.1、MIMOアンテナ搭載の無線LAN、NFCをサポート。バッテリーは6,700mAhを内蔵し、最長約9.5時間動作する。

ストレージ16GB/32GBのWi-Fiモデルとストレージ32GBのLTE/3Gモデルをラインナップ、北米市場では11月9日より出荷が開始される。日本向けには「近日発売」とされており、続報に期待したい。

Nexus 6

スマートフォンは、Motorolaが手がける6インチの「Nexus 6」。2,560×1,440ドットの高解像度ディスプレイを採用、プロセッサはクアッドコアのQualcomm Snapdragon 805、ストレージは32GB/64GBをラインナップする。

搭載機能は1,300万画素の光学手ブレ補正対応カメラやBluetooth 4.1、MIMO対応無線LAN、NFCなどのネットワーク機能。バッテリーは3,220mAhで、15分充電で最長6時間使用できるという急速充電機能を備える。

こちも日本市場にて近日中に発売される見込みだ。

Nexus Player

また、日本では発売未定ながらASUSTeKが製造するAndroidプレイヤー・ゲーム機の「Nexus Player」も発表された。Android TVプラットフォームの据置型メディアプレイヤーで、Intel Atomプロセッサ、1GBメモリ、8GBストレージなどを内蔵。別売りの専用ゲームパッドを組み合わせ、Androidゲームをプレイすることもできる。

文: GDM編集部 絵踏 一
Google Inc.: https://www.google.com/

totop