お望みのアングルで自分撮りできる、Bluetooth接続の“セルフィー棒”がサンコーから

2014.10.14 18:30 更新

2014.10.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
サンコー株式会社(本社:東京都千代田区)は2014年10月14日、Bluetooth接続の自分撮りスティック「手元でシャッター!スマホ用自分撮りスティック」(型番:SMHZ983B)を発表した。直販売価は3,280円で、すでに販売が開始されている。
  • お望みのアングルで自分撮りできる、Bluetooth接続の“セルフィー棒”がサンコーから
  • お望みのアングルで自分撮りできる、Bluetooth接続の“セルフィー棒”がサンコーから

最長100cmまで伸長、ぼっちでも人に撮ってもらった(ような)写真が撮れます

手元でシャッター!スマホ用自分撮りスティック(型番:SMHZ983B)
直販売価税込3,280円(発売中)
http://www.thanko.jp/product/6921.html

人に撮影してもらったような、自由なアングルでスマートフォンの自分撮り(セルフィー)ができる「手元でシャッター!スマホ用自分撮りスティック」がサンコーから発売された。単なるスティックだった従来品から進化し、Bluetoothを内蔵。端末とペアリングし、手元のボタンでシャッターを切ることができる。

スティックは6段階の長さ調節が可能で、最長100cmまで伸ばすことができる。180度の範囲で可動する先端のホルダーは、幅56~82mmまでの端末に対応。iPhone 6 PlusやGALAXY Noteシリーズなどの大型端末も装着可能だ。なお、ホルダーはカメラ用の三脚穴で装着されているため、取り外してカメラ用に流用(Bluetoothボタンは使用不可)することもできる。

外形寸法はW45×D250~1095×H15mm、重量139g。スティックの耐荷重は約500g。45mAhのバッテリーを内蔵し、microUSBポート経由の充電で動作する。

文: GDM編集部 絵踏 一
サンコー株式会社: http://www.thanko.jp/

totop