アップル、中国市場向けに「iPhone 6/6 Plus」を10月17日より販売開始

2014.09.30 17:40 更新

2014.09.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Apple Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2014年9月30日、最新スマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を中国市場向けに発売すると発表した。10月10日より事前予約が開始され、10月17日より発売が開始される。
  • アップル、中国市場向けに「iPhone 6/6 Plus」を10月17日より販売開始

巨大市場・中国で待望の新型iPhoneが発売に

アップルより、新型スマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の中国市場における販売が正式リリース。グローバルにやや遅れて、同社の全売上高の16%を占めるといわれる巨大市場での販売がスタートする。なお、事前予約は10月10日より受け付けが開始され、17日に中国全土で発売される予定。

カラーラインナップは、グローバル同様にゴールド、シルバー、スペースグレーの3色をラインナップ。アップル直営店のほか、中国移動通信(China Mobile)、中国電信(China Telecom)、中国聯合通信(China Unicom)の主要3キャリアよりサービスが提供される。
 なお、「iPhone 6/6 Plus」が新たに中国で主流の「TD-LTE」をサポートしたことから、中国全土で4G/LTEサービスが受けられるようになった。

端末のリテール価格は、「iPhone 6」の16GBモデルが5,288人民元、64GBモデルが6,088人民元、128GBモデルが6,888人民元。「iPhone 6 Plus」の16GBモデルが6,088人民元、64GBモデルが6,888人民元、128GBモデルが7,788人民元。日本向けの販売価格に比べ、やや割高に設定されている。

文: GDM編集部 絵踏 一
Apple Inc.: https://www.apple.com/

totop