GIGABYTE、Haswell-E対応のIntel X99 Expressマザーボード全8モデルを発表

2014.08.30 01:00 更新

2014.08.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
日本ギガバイト株式会社(本社:東京都千代田区)およびCFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市)は2014年8月30日、Intelの新ハイエンドCPU Haswell-Eに対応する、LGA2011v3マザーボード「GIGABYTE X99」シリーズ全8モデルを発表した。

IR製デジタルPWMとPowIRstage ICを標準装備

GIGABYTE Launches New X99 Series Motherboards
http://www.gigabyte.jp/press-center/news-page.aspx?nid=1313

Intelの新ハイエンドCPU Haswell-Eに対応する、Intel X99 Expressチップ搭載マザーボード「GIGABYTE X99」シリーズがリリースされた。

いずれも同社の品質基準「Ultra Durable(TM)」に準拠し、電源回路にはIR製デジタルPWMとPowIRstage ICを標準装備。さらにサーバーグレードの「Copper Bussmann Choke」や、製品寿命10年の「Durable Black Solid Caps」など、高品質なコンポーネントを使用することで、信頼性や耐久性を高めている。

■「G1(TM) Gaming」シリーズはE-ATX×2、ATX×1の全3モデル展開

GA-X99-Gaming G1 WIFI 
市場想定売価税抜49,980円前後(9月上旬発売予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5126
GA-X99-Gaming 7 WIFI 
市場想定売価税抜37,000円前後(9月中発売予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5128
GA-X99-Gaming 5 
市場想定売価税抜32,400円前後(9月上旬予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5125

ゲーミング向け「G1(TM) Gaming」シリーズは、全てのモデル、ネットワークチップに「Killer NIC」を採用。またサウンド回路には「Creative Sound Core 3D」や、交換可能なオペアンプ、ハイエンドオーディオコンデンサなどで構成される「G1(TM) Audio」を搭載する。

GA-X99-Gaming 7 WIFI GA-X99-Gaming 5

製品ラインナップは、E-ATXフォームファクタのフラッグシップ「GA-X99-Gaming G1 WIFI」、同じくE-ATXフォームファクタの上位モデル「GA-X99-Gaming 7 WIFI」、ATXフォームファクタのスタンダードモデル「GA-X99-Gaming 5」の3モデル展開。

メモリスロットはDDR4-2133MHz×8(最大64GB)、PCI-Express3.0スロットは(x16)×2/(x8)×2を備え、マルチグラフィックスは4-Way NVIDIA SLI/4-Way AMD CrossFire Xに対応する。

■オーバークロック特化モデル「X99-SOC Force」

X99-SOC Force 市場想定売価税抜\45,800円(9月上旬発売予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5129
X99-SOC Force

オーバークロックモデルは、E-ATXに対応する「GA-X99-SOC FORCE」の1モデル。基板上にはオーバークロック時に必要な機能をまとめた「OC Button」を搭載。またバラック状態でのマルチグラフィックス環境を安全に構築できるよう、グラフィックスカード固定装置「OC Brace」が同梱されるのも特徴だ。

主なスペックは、メモリスロットがDDR4-2133MHz×8(最大64GB)、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x8)×2、PCI-Express2.0(x1)×3で、マルチグラフィックスは4-Way NVIDIA SLI/4-Way AMD CrossFire Xに対応する。

■スタンダード向け「Ultra Durable(TM)」シリーズはエントリー向けからハイエンドまで全4種

GA-X99-UD7 WIFI 市場想定売価税抜37,000円(9月中発売予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5127
GA-X99-UD5 WIFI 市場想定売価税抜\35,000円前後(9月上旬発売予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5124
GA-X99-UD4 市場想定売価税抜29,600円前後(9月上旬予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5123
GA-X99-UD3 市場想定売価税抜27,700円前後(9月中予定)
http://www.gigabyte.jp/products/product-page.aspx?pid=5138
GA-X99-UD7 WIFI GA-X99-UD5 WIFI

スタンダード向け「Ultra Durable(TM)」シリーズには、E-ATXフォームファクタの「GA-X99-UD7 WIFI」「GA-X99-UD5 WIFI」、ATXフォームファクタの「GA-X99-UD4」「GA-X99-UD3」の計4モデルがラインナップ。

GA-X99-UD4 GA-X99-UD3

いずれもネットワークチップはIntel製で、E-ATXモデルはデュアルギガビットLANを搭載。またIEEE 802.11acとBluetooth 4.0に対応する無線LANカードも実装されるなど、ネットワーク接続性に優れるのが特徴だ。また全てのモデル、PCI-Express3.0スロットは(x16)×2/(x8)×2を備え、マルチグラフィックスは4-Way NVIDIA SLI/4-Way AMD CrossFire Xに対応する。

文: GDM編集部 池西 樹
日本ギガバイト株式会社: http://www.gigabyte.jp/
CFD販売株式会社: http://www.cfd.co.jp/

totop