独立フレーム型のコンパクトMini-ITXケース、GIGABYTE「ESSENCE」発売

2014.08.04 12:34 更新

2014.08.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)国内正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2014年8月4日、横幅74mmのスリムコンパクトMini-ITXケース「ESSENCE」(型番:GZ-EZS12A-F1)について、国内市場での新規取扱い開始を発表した。発売は8月9日で、市場想定売価は税込13,800円前後。
  • 独立フレーム型のコンパクトMini-ITXケース、GIGABYTE「ESSENCE」発売
  • 独立フレーム型のコンパクトMini-ITXケース、GIGABYTE「ESSENCE」発売

120W ACアダプタ付属のスリムコンパクトMini-ITXケース

ESSENCE(型番:GZ-EZS12A-F1)
市場想定売価税込13,800円(8月9日発売)
http://www.links.co.jp/item/essence/

GIGABYTEブランドから、横幅74mmのコンパクトなMini-ITXケースが登場。国内市場では8月9日より発売が開始される。

PCケース本体から独立するマザーボードフレーム構造を採用。骨組みむき出しの状態になるため、Mini-ITX規格ながらメンテナンス性の高さが特徴。組み込み易さも考慮された。

マザーボードフレーム構造を採用する「ESSENCE」。フロントアクセスポートにはUSB2,0×2、音声入出力端子を備える

ストレージは2.5インチ(7/9.5mm厚)×1のみのシンプルな設計。電源に120Wのスイッチング式ACアダプタが付属。過電圧保護(OVP)、過電流保護(OCP)、ショート回路保護(SCP)、過負荷保護(OPP)、過温度保護(OTP)の各種保護回路を備えた。

外形寸法はW74×D234×H300mm、重量約1.35kg。素材は外装が2.5mm厚ABS樹脂、フレームが2mm厚SECC製。

文: GDM編集部 松枝 清顕
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.jp/

totop