オリオスペック、フル水冷仕様でフルカスタマイズ対応「OVER THE LIMIT LIQZ97」

2014.07.31 14:35 更新

2014.07.31 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
有限会社オリオスペック(本社:東京都千代田区)は2014年7月31日、フル水冷仕様にカスタマイズされた、”高次元冷却性能ハイスペック”BTO「OVER THE LIMIT LIQZ97」を発表した。基本構成売価は税抜318,000円で、即日受注が開始されている。
  • オリオスペック、フル水冷仕様でフルカスタマイズ対応「OVER THE LIMIT LIQZ97」

レッドカラーにこだわったオリオオリジナル水冷PC

OVER THE LIMIT LIQZ97 基本構成売価税抜318,000円(発売中)
http://www.oliospec.com/OTLLIQZ97.html

オリオスペック謹製のBTO「OVER THE LIMIT LIQZ97」は、「極上の冷却性能」が最大の特徴。

CPUとグラフィックスカードはいずれも水冷仕様。ポンプには信頼のドイツ製Laing OEM品をチョイス。CPUのウォーターブロックにはEKWaterBlocks製のNickelタイプが採用される。またグラフィックスカードにもフルカバータイプのウォーターブロックが採用され、GPUやメモリ、MOSFETを同時に冷却する事ができる。
 またラジエターは360mmサイズを搭載。空冷ファンには120mm口径のNoctua「NF-P12-1300」を3基装備し、静音性と静圧の高さを特徴とする。

フロントパネルには、ASUS R.O.Gシリーズマザーボード専用のデュアルベイゲーミングパネルを搭載

基本仕様でのCPUはIntel Core i7-4790Kで、マザーボードにはASUSTeK「MAXIMUS VII HERO」(Intel Z97 Express)を採用。グラフィックスカードはASUSTeK「GTX780-DC2OC-3GD5」(NVIDIA GeForce GTX 780」で、レッドカラーの構成パーツにこだわった。

その他詳細仕様は以下通りで、フルカスタマイズにも対応。PCケースはPhanteks「Enthoo Pro」で、サイドパネルには「OVER THE LIMIT」のロゴをレーザー加工し、透明度の高いアクリルパネルに変更された専用パネルが採用されている。

文: GDM編集部 松枝 清顕
有限会社オリオスペック: http://www.oliospec.com/

totop