奥行140mmのBRONZE認証セミモジュラー電源ユニット、Fractal Design「Integra M」シリーズ

2014.07.31 10:47 更新

2014.07.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Fractal Design(本社:スウェーデン)は2014年7月30日(現地時間)、80PLUS BRONZE認証を取得したセミモジュラー電源ユニット「Integra M」シリーズを発表した。電源容量は450W、550W、650W、750Wの4モデルがラインナップされる。
  • 奥行140mmのBRONZE認証セミモジュラー電源ユニット、Fractal Design「Integra M」シリーズ
  • 奥行140mmのBRONZE認証セミモジュラー電源ユニット、Fractal Design「Integra M」シリーズ

奥行140mmのショートサイズセミモジュラー電源ユニット

80PLUS BRONZE認証を取得したATX電源ユニットの新製品。電源規格はATX 2.4/EPS 2.92に準拠し、電源容量は450W、550W、650W、750Wの4モデルがラインナップされる。

奥行140mmのショートサイズモデルで、ケーブルはATX 20+4pin、ATX 4+4pin、PCI-Express 6+2pin(650/750Wのみ)を直結、それ以外が着脱式のセミモジュラー式を採用。またATX 20+4pinは510mm、ATX 4+4pinは700mmのロングケーブルにすることで、底面配置での利便性を向上させた。

主要ケーブルを直結、それ以外のケーブルを着脱式にしたセミモジュラー方式。モジュラーケーブルはすべて取り回しが容易なフラットケーブルを採用する

+12Vはシングルレーンで、出力は最大62.5A(750W)。冷却ファンは、スリーブベアリング採用の120mm静音タイプが実装され、内部温度による「回転数自動コントロール機能」が搭載される。

保護回路は、過負荷保護(OPP)、過電流保護(OCP)、過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、短絡保護(SCP)の5系統。外形寸法は、W150×D140×H86mm、重量は1.63kg~1.91kg。MTBFは100,000時間とされ、製品保証は3年間。

文: GDM編集部 池西 樹
Fractal Design: http://www.fractal-design.com/

totop