190×170mmサイズのコンパクトMicroATXマザーボード、GIGABYTE「GA-H81M-S」

2014.07.17 16:30 更新

2014.07.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTE TECHNOLOGY(本社:台湾)は2014年7月17日(現地時間)、190×170mmサイズのIntel H81 Express採用MicroATXマザーボード「GA-H81M-S」を発表した。
  • 190×170mmサイズのコンパクトMicroATXマザーボード、GIGABYTE「GA-H81M-S」
  • 190×170mmサイズのコンパクトMicroATXマザーボード、GIGABYTE「GA-H81M-S」

「Ultra Durable」準拠のIntel H81 Expressマザーボード

190×170mmのコンパクト基板を採用する、MicroATXマザーボードの新製品。チップセットはIntel H81 Express、対応ソケットはIntel LGA 1150で、TDP 88WまでのHaswell/Haswell Refreshをサポートする。

また品質基準は「Ultra Durable」に準拠。CPU周りには、高効率で発熱の少ない「低RDS(On)MOSFET」や、耐久性に優れる固体コンデンサを採用。さらに湿気に強い高密度基板、サージ保護IC、静電気保護ICを採用することで、信頼性や耐久性を向上させた。

主なスペックは、メモリスロット×2(DDR3 1600/1333対応/最大16GB)、拡張スロットにPCI-Express3.0(x16)×1、PCI-Express2.0(x1)×1を装備。ストレージは、SATA3.0(6Gbps)×2、SATA2.0(3Gbps)×2、通信機能はギガビットLAN(Realtek)、サウンドチップはRealtek ALC887を採用し、リアインターフェイスは、D-Sub×1、USB3.0×2、USB2.0×2、PS/2×2を備える。

文: GDM編集部 池西 樹
GIGABYTE TECHNOLOGY: http://www.gigabyte.com/

totop