400MB/secオーバーの世界最速ポータブルHDD、バッファロー「HD-PGDU3」シリーズ

2014.05.21 12:04 更新

2014.05.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社バッファロー(本社:愛知県名古屋市)は2014年5月21日、DRAMキャッシュを搭載させたUSB3.0対応ポータブルHDD「HD-PGDU3」シリーズを発表した。容量は500GBと1TBの2種で、7月下旬より出荷が開始される予定。
  • 400MB/secオーバーの世界最速ポータブルHDD、バッファロー「HD-PGDU3」シリーズ
  • 400MB/secオーバーの世界最速ポータブルHDD、バッファロー「HD-PGDU3」シリーズ

1GBのDRAMキャッシュを搭載するUSB3.0対応HDD

HD-PGDU3シリーズ(7月下旬出荷開始)
HD-PGD500U3B(500GB) 市場想定売価税抜18,900円
HD-PGD1.0U3B(1TB) 市場想定売価税抜25,700円
http://buffalo.jp/product/news/2014/05/21_01/
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-pgdu3/

「HD-PGDU3」シリーズは、USB3.0に対応するポータブルHDD。1GBの大容量DRAMキャッシュが内蔵され、従来比約3.7倍となる400MB/secの高速データ書込を達成、SSD並みのパフォーマンスを低価格で実現させた。

また本体にはキャッシュデータ量を確認できるメーターLEDとバックアップバッテリーを搭載。キャッシュデータ処理中の着脱を防止するとともに、万が一取り外した場合でもキャッシュ書き込みが完了するまでHDDを動作させ、データを保護することができる。

容量ラインナップは500GB/1TBの2種。外形寸法は、W81×D18×H133mm、重量約250g。対応OSはWindows 8.1/8/7、Mac OS 10.7以降。

1GBの大容量DRAMキャッシュを内蔵し、SSDを超える書込性能を実現

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社バッファロー: http://buffalo.jp/

totop