MSI、「Afterburner」同梱のRadeon R9 295X2「R9 295X2 8GD5」5月1日発売

2014.04.30 18:49 更新

2014.04.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社(本社:東京都台東区)は2014年4月30日、AMDのデュアルGPU Radeon R9 295X2を搭載するグラフィックカード「R9 295X2 8GD5」について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。発売は5月1日で、市場想定売価は税込175,900円。
  • MSI、「Afterburner」同梱のRadeon R9 295X2「R9 295X2 8GD5」5月1日発売
  • MSI、「Afterburner」同梱のRadeon R9 295X2「R9 295X2 8GD5」5月1日発売

MSIブランドのRadeon R9 295X2国内発売開始

R9 295X2 8GD5 市場想定売価税込175,900円5月1日発売)
http://jp.msi.com/product/vga/R9_295X2_8GD5.html

ワールドワイド向けプレスリリースで既報のRadeon R9 295X2搭載グラフィックスカード「R9 295X2 8GD5」の国内発売日、および市場想定売価がアナウンスされた。

水冷・空冷ハイブリッドクーラーを採用するリファレンスモデルで、主なスペックは、コアクロック1,018MHz、メモリクロック5,000MHz、ストリームプロセッサ数は2,816基×2、メモリバス幅は512bit×2で、GDDR5 8GBメモリを搭載する。

またコンデンサには、高負荷状態でも10年以上の長寿命を誇る「固体コンデンサ」を採用し、耐久性を確保。さらにMSI独自チューニングツール「Afterburner」が同梱され、各種設定やリアルタイムモニタに対応する。

出力インターフェイスは、DVI-D×1、miniDisplayPort×4を備え、MSTハブを使えば6画面の同時出力をサポート。バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)、補助電源コネクタは8pin×2が用意される。

文: GDM編集部 池西 樹
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社: http://jp.msi.com/

totop