奥行140mmのBRONZE認証電源ユニット、GIGABYTE「GZ-EMS65A-C5」近日発売

2014.03.24 15:01 更新

2014.03.24 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GIGABYTEのペリフェラル向けブランドGIGAZONE正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2014年3月24日、80PLUS BRONZE認証を取得した650W電源ユニット「GZ-EMS65A-C5」について、新規取り扱い開始を発表した。発売は3月29日で、市場想定売価は税抜6,650円前後。
  • 奥行140mmのBRONZE認証電源ユニット、GIGABYTE「GZ-EMS65A-C5」近日発売
  • 奥行140mmのBRONZE認証電源ユニット、GIGABYTE「GZ-EMS65A-C5」近日発売

オートスピードコントロール機能搭載の静音電源ユニット

GZ-EMS65A-C5 市場想定売価税抜6,650円前後(3月29日発売)
http://www.links.co.jp/item/gz-ems65a-c5/

80PLUS BRONZE認証を取得したATX電源ユニット「GZ-EMS65A-C5」がGIGABYTEからリリースされた。電源容量は650Wで、対応規格はATX12V Ver2.3。

+12V出力は40A 2系統を備え、各デバイスに安定した電力を供給可能。また日本メーカー製コンデンサや、許容量が大きく、変圧ロスの少ないメイントランス、高性能フレックスコアで構成されるアクティブPFC回路など、高品質なコンポーネントを採用することで耐久性を高めている。

冷却ファンは口径120mmで、温度や負荷に合わせて回転数を調整する「オートスピードコントロール機能」を搭載。さらにエアフローにも配慮したアルミ製ヒートシンクにより、静音性を損なうことなく高い冷却性能を実現した。

各種ケーブルは直結式で、コネクタはATX 24pin×1、CPU 4+4pin×1、PCI-Express 6+2pin×2、SATA×7、ペリフェラル×5、FDD×1。外形寸法は、W150×H86×D140mm、重量約1.9kg。MTBFは100,000時間で、製品には3年保証が提供される。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/
GIGAZONE(GIGABYTE): http://www.giga-zone.com/

totop