CFD、4mm厚アルミニウムと強化ガラス採用のMini-ITXケース In Win「IW-CF02(901)」

2014.03.14 15:05 更新

2014.03.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
In Win Development(本社:台湾)国内正規代理店のCFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市)は2014年3月14日、ボディに1.6mm/4mm厚アルミニウム、側面にマットブラックの強化ガラスを採用したMini-ITXケース「IW-CF02(901)」について、新規取扱開始を発表した。発売は3月21日で、市場想定売価は税込26,800円。
  • CFD、4mm厚アルミニウムと強化ガラス採用のMini-ITXケース In Win「IW-CF02(901)」
  • CFD、4mm厚アルミニウムと強化ガラス採用のMini-ITXケース In Win「IW-CF02(901)」

堅牢フレーム構造と強化ガラス構成のMini-ITXケース

IW-CF02(901) 市場想定売価税込26,800円(3月21日発売)
http://www.cfd.co.jp/pc_case/in_win/iw-cf02.html

ヘアライン加工が施された、4mm厚アルミニウム採用のミニタワーPCケース新製品。対応フォームファクタはMini-ITX。

堅牢なフレーム構造が特徴。サイドパネルには手回しネジで固定された、マットブラック強化ガラスが採用される。ドライブベイレイアウトは、薄型光学ドライブベイ×1、2.5/3.5インチ共用シャドウベイ×2、2.5インチシャドウベイ×2を装備。一部にSATA EZスワップモジュールが装着され、ツールフリーで簡単にストレージが固定できる。

4mmアルミと1.6mmアルミで構成された、堅牢Mini-ITXケース

冷却設計は、ボトム部に120mm×1(オプション)、リア90mm×1(オプション)で、120mmサイズラジエターがマウントできる。

その他、フロントアクセスポートにUSB3.0×2、音声入出力端子を装備。ボトムレイアウトの電源ユニット(ATX規格)はオプション扱いで、奥行き200mmまでサポートされる。

外形寸法はD400×W173×H350mm、重量6.71kg。なおグラフィックスカード有効スペースは300mmまで、CPUクーラーは高さ130mmまで。

文: GDM編集部 松枝 清顕
In Win Development: http://www.inwin-style.com/
CFD販売株式会社: http://www.cfd.co.jp/

totop