3.5インチ内蔵USB3.0ポート付きマルチカードリーダー、アイネックス「AK-ICR-13A/14A」

2014.03.06 19:01 更新

2014.03.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2014年3月6日、USB3.0ポートを備えた3.5インチ内蔵マルチカードリーダー「AK-ICR-13A」「AK-ICR-14A」を発表した。市場想定売価は税抜各3,080円で、いずれも4月1日より出荷が開始される。
  • 3.5インチ内蔵USB3.0ポート付きマルチカードリーダー、アイネックス「AK-ICR-13A/14A」
  • 3.5インチ内蔵USB3.0ポート付きマルチカードリーダー、アイネックス「AK-ICR-13A/14A」

Aコネクタ接続とヘッダ接続の2タイプ

AK-ICR-13A 市場想定売価税抜3,080円(4月1日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/ak-icr-13a.htm
AK-ICR-14A 市場想定売価税抜3,080円(4月1日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/ak-icr-14a.htm

3.5インチ内蔵型USB3.0対応カードリーダー2種。いずれも従来モデルの型番変更品で、仕様に違いは無い。メーカーはAkasa製で、ブラックとホワイトのベゼルが付属する。

いずれもUSB3.0ポート×1を装備。カードリーダー機能は、SD/MMCスロット(SD、SDHC、SDXC、miniSD、miniSDHC)、microSDスロット(microSD、microSDHC、microSDXC)、MSスロット(メモリースティック、メモリースティック PRO、メモリースティック デュオ、メモリースティック PRO デュオ、メモリースティック PRO-HG デュオ)、M2スロット(メモリースティック マイクロ)、CF/MDスロット(コンパクトフラッシュ Type I/II、マイクロドライブ)に対応。各メディア間の読み書き(microSD⇔M2スロット間は排他使用)、microSD、microSDHC、microSDXC、メモリースティック マイクロの直挿しに対応する。

なお両者の違いは接続方法で、「AK-ICR-13A」がUSB 3.0 Standard-A オス×2、「AK-ICR-14A」がヘッダーピンタイプ。

外形寸法は、W101.6×D119.5×H25.5mm。製品にはドライブベイ固定用ミリネジ×4、日本語取扱説明書が付属する。

 

USB2.0マルチカードリーダータイプも

AK-ICR-07U3A 市場想定売価税抜1,980円(4月1日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/ak-icr-07u3a.htm

USB2.0マルチカードリーダーとUSB3.0ポートの組み合わせとなる「AK-ICR-07U3A」も登場。こちらも従来品との型番違いで、仕様変更はない。

主な機能は、カードリーダー機能は、SD/MMCスロット(SD、SDHC、SDXC、miniSD、miniSDHC)、microSDスロット(microSD、microSDHC)、MSスロット(メモリースティック、メモリースティック PRO、メモリースティック デュオ、メモリースティック PRO デュオ)、M2スロット(メモリースティック マイクロ)、CF/MDスロット(コンパクトフラッシュ Type I/II、マイクロドライブ)に対応する。

なお接続は背面USB3.0ポートからの引き回しタイプ。カードリーダー部はUSB2.0バスパワー接続。
 外形寸法は、W101.6×D119.5×H25.5mm。製品にはドライブベイ固定用ミリネジ×4、日本語取扱説明書、ホワイトとブラックのベゼルが付属する(ブラックは装着済み)。

文: GDM編集部 松枝 清顕
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop