Thunderboltで高速RAIDストレージ。PCIeカード×3搭載可能な拡張BOX、HighPoint「NA211TB-LD」

2014.02.04 11:23 更新

2014.02.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
HighPoint Technology(本社:アメリカ)は2014年2月3日(現地時間)、Thunderbolt接続のPCI-Express拡張ボックス「NA211TB」「NA211TB-LD」の2製品を発表した。

RAIDカードとの相性抜群なThunderbolt接続のPCI-Express拡張ボックス

HighPointより、10Gbpsの高速双方向通信に対応するThunderboltのPCI-Express拡張ボックスがリリースされた。ラインナップはスタンダードモデルの「NA211TB」と、内部にストレージケージを備えた「NA211TB-LD」の2製品。「NA211TB-LD」は2.5インチSSD/HDD×4を収納可能で、RAIDカードと組み合わせて高速な外部RAIDストレージを構築できる。

それぞれ基本仕様はほぼ同等で、最大6台のデイジーチェーンが可能なThunderbolt×2ポートを実装。フルレングス・フルハイトのPCI-Expressカードを最大3枚まで搭載可能で、バスインターフェイスはPCI-Express2.0(x8)×2、PCI-Express2.0(x4)×1。80mm冷却ファン×1を備え、80PLUS認証取得の250W電源ユニットを内蔵する。外形寸法はW110×D371×H200mm。

NA211TB-LD

文: GDM編集部 絵踏 一
HighPoint Technology: http://www.highpoint-tech.com/

totop