日本AMD、Mantle対応の新APU「Kaveri」シリーズ発表。本日より発売開始

2014.01.14 14:01 更新

2014.01.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
日本AMD株式会社(本社:東京都新宿区)は2014年1月14日14時01分、開発コードネーム「Kaveri」こと、「A10-7850K」「A10-7700K」について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。発売は本日より開始され、価格は税込21,980円と19,980円。
  • 日本AMD、Mantle対応の新APU「Kaveri」シリーズ発表。本日より発売開始
  • 日本AMD、Mantle対応の新APU「Kaveri」シリーズ発表。本日より発売開始

新APU「Kaveri」の国内発売開始。第1弾は倍率可変の上位モデル2種

AMD A-Series APU
http://www.amd.com/us/products/desktop/pages/consumer-desktops.aspx
※掲載時、製品情報なし

日本AMDは1月14日14時01分、開発コードネーム「Kaveri」こと、第4世代APUについて国内市場向け取り扱い開始を発表した。

「Kaveri」は、CPUコアに第3世代Bulldozerマイクロアーキテクチャ「Steamroller」を、GPUコアには現行GPUと同じ「Graphics Core Next」(GCN)アーキテクチャをそれぞれ採用。また「Mantle」APUに対応することで、専用ゲームのパフォーマンスを劇的に向上させることができる。

なお今回発表されたのは、フラッグシップモデル「A10-7850K」(4コア/定格3.70GHz/TB時4.00GHz/L2キャッシュ4MB/TDP95W)と「A10-7700K」(4コア/定格3.40GHz/TB時3.80GHz/L2キャッシュ4MB/TDP95W)の2モデル。CPUソケットはSocket FM2+で、いずれもCPUコアの倍率変更に対応する。

文: GDM編集部 池西 樹
日本AMD株式会社: http://www.amd.com/jp/

totop