さり気なく録音できるペン型ボイスレコーダー最新作。ベセトジャパン、φ11.4mmの「VR-P004PCM」発売

2013.11.28 13:00 更新

2013.11.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ベセトジャパン(本社:東京都墨田区)は2013年11月28日、ペン型ボイスレコーダーの最新モデル「VR-P004PCM」を発表した。直販サイトにてすでに販売中で、価格は14,800円。
  • さり気なく録音できるペン型ボイスレコーダー最新作。ベセトジャパン、φ11.4mmの「VR-P004PCM」発売
  • さり気なく録音できるペン型ボイスレコーダー最新作。ベセトジャパン、φ11.4mmの「VR-P004PCM」発売

録音状況をチェックできる小型液晶搭載の最新ペン型ボイスレコーダー

極細の回路基板を採用し、φ11.4mmのコンパクトボディを実現したペン型ボイスレコーダーの最新作「VR-P004PCM」がベセトジャパンからリリース。ロングセラーだった「VR-P003N」の後継モデルにあたり、録音状況や機能設定を確認できる小型液晶が新実装されている。

外見通りボールペンとしても使用可能なほか、液晶窓もデザインに溶け込むブラックコート仕様のため周囲に気付かれず、さり気なく録音できる。録音品質は高域周波数をカバーする非圧縮のPCMをはじめ、XHQ、HQ、LPの計4種をサポート。最大で約13時間の録音に対応する。音がない場合に一時停止、感知すると録音を再開するVOS機能も備え、バッテリー消費も最小限に抑えられた。
 なお、録音データはUSB接続でPCにコピーできるほか、イヤホン端子接続のリモコンを同梱。PCがなくとも録音したその場で内容を確認できる。

外形寸法は直径11.4×高さ114.5mm、重量約21.8g。内蔵バッテリーへの充電で動作し、充電所要時間は約3時間。録音時間はLP録音時に最大約13時間で、連続再生時間は約8時間。

totop