アユート、RAID 0対応のmicroSDXC×2-CF変換アダプタ「PM-CFmSDXC2」発売

2013.10.31 14:10 更新

2013.10.31 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アユート(本社:東京都台東区)は2013年10月31日、カスタムパーツブランド「Project M」より、microSDXCスロットを2口搭載したCF変換アダプタ「PM-CFmSDXC2」を発表した。発売は11月1日で、市場想定売価は税込2,980円。
  • アユート、RAID 0対応のmicroSDXC×2-CF変換アダプタ「PM-CFmSDXC2」発売

最大容量256GBまでサポートするmicroSDXC-CF変換アダプタ

PM-CFmSDXC2 市場想定売価税込2,980円(11月1日発売)
http://www.aiuto-jp.co.jp/news/2013/10311200.php

2枚のmicroSDXCカードをコンパクトフラッシュTypeIに変換できるアダプタの新製品。RAID機能を内蔵し、RAID 0(ストライピング)構成にすることで、大容量かつ高速なコンパクトフラッシュを比較的安価に構築できる。

SANDISK「microSDXC Ultra UHS-I 64GB」×2を装着した場合(左)と1枚をカードリーダーに装着した場合(右)のベンチマーク結果

容量は1スロットあたり128GB、最大256GBまで拡張可能。なお容量の異なるmicroSDXCを実装した場合は、少ない容量の2倍に制限される点には注意が必要だ。製品の発売は明日11月1日より、直販サイト「アキハバラe市場」または、秋葉原のパーツショップで開始される。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社アユート: http://www.aiuto-jp.co.jp/

totop