Ecomaster Japan、LEPAブランドのGOLD認証電源「MaxGold」など2シリーズの取り扱い開始

2013.10.28 15:55 更新

2013.10.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
LEPA Technology Corporation社(本社:アメリカ)国内正規代理店のEcomaster Technology Japan株式会社(本社:埼玉県川口市)は2013年10月28日、BRONZE認証電源ユニット「MaxBron」シリーズおよびGOLD 認証電源ユニット「MaxGold」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。

EcomasterがLEPAブランドの電源ユニット取り扱い開始

MaxGoldシリーズ(10月下旬発売)
G1000-MB 市場想定売価税込17,980円
G800-MB 市場想定売価税込13,980円
G700-MB 市場想定売価税込12,980円
http://www.ecomasterjapan.com/lepa/power-supply/MaxGold/700-800-1000W/product-information.html
G600-MB 市場想定売価税込11,980円
G500-MB 市場想定売価税込10,980円
http://www.ecomasterjapan.com/lepa/power-supply/MaxGold/500-600W/product-information.html
MaxBronシリーズ(10月下旬発売)
B1000-MB 市場想定売価税込13,980円
B650-MB 市場想定売価税込8,980円
http://www.ecomasterjapan.com/lepa/power-supply/MaxBron/650-1000W/product-information.html
B550-MB 市場想定売価税込7,980円
http://www.ecomasterjapan.com/lepa/power-supply/MaxBron/450-550W/product-information.html

Ecomaster Japanは、LEPAブランドの電源ユニット「MaxBron」シリーズおよび「MaxGold」シリーズについて、国内市場向け取り扱い開始を発表した。

「MaxGold」シリーズは、ピーク92%の高効率を実現した80PLUS GOLD認証取得の上位モデル。Haswellに要求される最小電流値「0.05A」をサポートする専用DC-DCコンバータ採用により、省電力駆動が可能。またスタンバイモード時1W以下のErP Lot6にも準拠する。

取り扱いラインナップは、500W、600W、700W、800W、1000Wの5モデルで、筐体には衝撃や静電気から保護し、ケースへの固定をサポートするゴム製サポーター「Anti3s Q-Brick」を搭載。ケーブルはセミモジュラー式が採用され、Active PFC回路と各種保護回路を備える。なお外形寸法は、500W/600WがW150×L160×H86mm、700W/800W/1000WがW150×L165×H86mm。

MaxGoldシリーズ
MaxBronシリーズ

「MaxBron」シリーズは、80PLUS BRONZE認証取得の下位モデル。こちらもHaswellに要求される最小電流値「0.05A」とスタンバイモード時1W以下のErP Lot6に準拠する。

取り扱いラインナップは、550W、650W、1000Wの3モデル。筐体にはゴム製サポーター「Anti3s Q-Brick」が搭載され、ケーブルはセミモジュラー式を採用。またActive PFC回路と各種保護回路を装備する。なお外形寸法は、W150×L165×H86mm(500WのみL160mm)。

文: GDM編集部 池西 樹
Ecomaster Technology Japan株式会社: http://www.ecomasterjapan.com/
LEPA Technology Corporation: http://www.lepatek.com/

totop