データ移行ツール同梱のポータブルHDD、アイ・オー・データ「超高速カクうすLite」

2013.10.23 14:19 更新

2013.10.23 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市)は2013年10月23日、持ち運びに便利なコンパクトサイズが特徴のポータブルHDD「超高速カクうすLite」(型番:HDPF-UT)シリーズを発表した。11月中旬より発売が開始される。
  • データ移行ツール同梱のポータブルHDD、アイ・オー・データ「超高速カクうすLite」
  • データ移行ツール同梱のポータブルHDD、アイ・オー・データ「超高速カクうすLite」

コンパクト・大容量なバスパワー駆動のポータブルHDD

超高速カクうすLite(HDPF-UTシリーズ) (11月中旬発売)
500GB 市場想定売価税込9,450円
HDPF-UT500W(ホワイト)/HDPF-UT500K(ブラック)
1TB 市場想定売価税込13,335円
HDPF-UT1.0W(500GB)/HDPF-UT1.0K(1TB)
http://www.iodata.jp/news/2013/newprod/hdpf-ut.htm
http://www.iodata.jp/product/hdd/portable/hdpf-ut/

USB3.0に対応したポータブルHDDの新製品。持ち運び時の利便性を考慮したコンパクトボディが特徴で、容量は500GBと1TB、本体カラーはブラックとホワイトの2色が用意される。

電源はUSBバスパワー駆動に対応し、PCとはケーブル1本で接続可能。インターフェイスに制限があるUltrabookやMacBook Airなど、薄型・軽量ノートPCの外部ストレージに最適。また古いPCから新しいPCにデータを移行できる「XP簡単移行ツール」や、統合アプリケーション「IO.APPs」のダウンロード権が付属され、初心者でも簡単にデータ移行およびバックアップを取得できる。

外形寸法は、W76×D113×H14mm、重量約160g。対応OSはWindows 8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6~10.8。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社アイ・オー・データ機器: http://www.iodata.jp/

totop