1台でワイヤレスストレージにもスマホ充電にも。多機能すぎるモバイルサーバー「WG-C20」ソニーから

2013.09.30 17:00 更新

2013.09.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ソニー株式会社(本社:東京都港区)は2013年9月30日、ワイヤレスストレージやモバイルバッテリーとしての機能を搭載した、ワンタッチ接続対応の多機能ポータブルワイヤレスサーバー「WG-C20」を発表した。10月25日に発売予定で、価格はオープンプライス。
  • 1台でワイヤレスストレージにもスマホ充電にも。多機能すぎるモバイルサーバー「WG-C20」ソニーから
  • 1台でワイヤレスストレージにもスマホ充電にも。多機能すぎるモバイルサーバー「WG-C20」ソニーから

NFCでお手軽接続できる多機能ワイヤレスデバイス登場

WG-C20 市場想定売価10,000円前後(10月25日発売予定)
ブラック/ホワイト/パープル
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201309/13-0930/
http://www.sony.jp/pwserver/products/WG-C20/

1台でワイヤレスストレージやモバイルバッテリーとしての機能を兼ね備える、多機能なポータブルワイヤレスサーバー「WG-C20」がソニーからリリースされた。外形寸法W70.9×D143.4×H8.9mmとコンパクトで、外見はまるでスマートフォンだ。内蔵無線LAN機能によりデータをワイヤレスで保存・再生できるほか、3,000mAhの内蔵バッテリーからモバイル端末への給電にも対応。多彩な機能が詰め込まれている。

SDカードスロットとUSBホストポートを備え、SDカード(SDXC対応)やUSBの外付けHDD、USBメモリにワイヤレスでアクセス可能。NFCによりワンタッチ接続が可能なほか、最大8台までの同時接続をサポートする。また、新コンテンツ保護技術SeeQVaultに業界で初めて対応、「nasne」で録画したHD動画をモバイル端末で楽しめる。新たにDLNAにも対応したため、ホームネットワーク内のテレビやPCなどからもアクセス可能だ。

無線LANはIEEE802.11b/g/nに対応、アクセスポイントモードとクライアントモードをサポートする。入出力端子はUSBホストポート、充電用のmicroUSBポート、SDカードスロットで、モバイルバッテリー時には最大1.5Aの高出力が可能。対応機種はAndroid 4.0.3以降を搭載するAndroid端末で、iOS 6以降のiOSデバイスにも今後対応予定とされる。

文: GDM編集部 絵踏 一
ソニー株式会社: http://www.sony.co.jp/

totop