シリコンパワー、衝撃吸収機構を備えた「MIL-STD-810F」準拠のポータブルHDD「Armor A30」発売

2013.09.19 12:34 更新

2013.09.19 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
シリコンパワージャパン株式会社(本社:東京都台東区)は2013年9月19日、「MIL-STD-810F」準拠の耐衝撃筐体を採用したUSB3.0対応ポータブルHDD「Armor A30」シリーズについて、国内取り扱い開始を発表した。容量は500GBと1TBの2モデルで、9月下旬より発売が開始される。

高さ122cmからの落下試験に合格した高耐久ポータブルHDD

Armor A30シリーズ(9月下旬発売)
SP010TBPHDA30S3K(1TB/ブラック) 市場想定売価税込10,980円
SP010TBPHDA30S3W(1TB/ホワイト) 市場想定売価税込10,980円
SP500GBPHDA30S3K(500GB/ブラック) 市場想定売価税込7,980円
SP500GBPHDA30S3W(500GB/ホワイト) 市場想定売価税込7,980円
http://www.silicon-power.com/news/news_detail.php?css_1=1&no=20130918001&currlang=sjis
http://www.silicon-power.com/product/product_detail.php?main=19&sub=36&pro=163&currlang=sjis

衝撃を吸収するサスペンションシステムを備えたポータブルHDDの新製品。米国国防総省が採用する「MIL-STD-810F」規格に合格しており、高さ122cmからの落下試験をクリアする高い耐久性が特徴。

またスクラッチ耐性の高い六角パターンコーティングを施すことで、移動時の摩耗や傷からケース表面を保護。ケース側面には、USBケーブル収納機構を備え、持ち運びの利便性も考慮した。

SP010TBPHDA30S3K SP010TBPHDA30S3K
ホワイトモデル

接続インターフェイスはUSB3.0/2.0。容量は500GBと1TBで、カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色展開。外形寸法はW87.5×D134×H18.6mm、重量181g。対応OSはWindows 8/7/Vista/XP/2000、Mac OS 10.5以降、Linux 2.6.31以降。なお製品にはバックアップ・セキュリティ機能を備えた専用ソフト「SP Widget」の無料ダウンロード権が付属される。

文: GDM編集部 池西 樹
シリコンパワージャパン株式会社: http://www.silicon-power.com/

totop