センチュリー、バスパワー駆動の8インチUSBサブモニター「plus one」に新色追加

2013.07.30 14:45 更新

2013.07.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
2013年7月30日、USB接続の8インチサブモニター「plus one」(型番:LCD-8000U2/W)を発表した。市場想定売価は13,800円で、8月8日頃に発売される予定。
  • センチュリー、バスパワー駆動の8インチUSBサブモニター「plus one」に新色追加

新色グレイッシュホワイト登場。選べる2色展開に

plus one(型番:LCD-8000U2/W)
市場想定売価税込13,800円(8月8日発売予定)
http://www.century.co.jp
※掲載時情報なし

今年から再販されている、人気のUSBサブモニター復刻モデル「plus one」に新カラー“グレイッシュホワイト”が登場した。先に発売されているブラックと合わせ、2色のバリエーションから選べるようになった。

画面サイズは8インチで解像度は800×600ドットのSVGAに対応。ノングレアタイプの24bitフルカラー液晶パネルが採用される。USBバスパワーで駆動する手軽さが身上で、デュアルディスプレイやモバイル用途など使い道は様々。本体には縦置き横置きに両対応する収納式のチルトスタンドも装備している。

その他スペックは、輝度250cd/m3(最大時)、視野角上50度、下/左右70度、コントラスト比500:1など。外形寸法はW151.5×D210×H32mm、重量約500g。製品には専用の液晶保護カバーが付属する。

文: GDM編集部 絵踏 一
株式会社センチュリー: http://www.century.co.jp

totop