独自アイソレータ回路で、内部ノイズを徹底的に排除したDAコンバーター、JAVS「X-DAC-HDSD」

2013.07.22 11:09 更新

2013.07.22 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
zionote株式会社(本社:埼玉県朝霞市)は2013年7月22日、ジヌンエレコム(本社:韓国)のオーディオ向けブランド「JAVS」のDSD対応ハイエンドDAコンバーター「X-DAC-HDSD」について、新規取り扱い開始を発表した。発売は8月5日で、直販価格は税込126,000円。

CIRRUS LOGIC「CS4396」搭載により、ネイティブDSD再生が可能

X-DAC-HDSD 直販価格税込126,000円(8月5日発売)
X-DAC-HDSD-BK(ブラック)/X-DAC-HDSD-SV(シルバー)
http://www.zionote.com/2012/javs/x-dac-hdsd/

JAVSブランドから、PCM/DSD対応DAコンバーターの新製品「X-DAC-HDSD」がリリースされた。

USBと電源部、さらにデジタル入力部にアイソレータ回路を内蔵し、PCや電源回路からの流入ノイズを遮断。さらにデジタル回路とアナログ回路にもアイソレーション回路を搭載させ、相互干渉を完全に排除し、純度の高いオーディオ信号生成出力を可能にした。

またDAC ICチップにはアナログ特性に優れ、ハイエンドSACDプレイヤーでの採用例が豊富なCIRRUS LOGIC「CS4396」を搭載。PCMは最大24Bit/192KHz、DSDはPCM変換不要なネイティブDSD伝送に対応し、DoP方式により2.8MHz(DSD64)と5.6MHz(DSD128)をサポートする。

X-DAC-HDSD_350x252c X-DAC-HDSD_350x252d

インターフェイスは、デジタル入力がUSB、OPT、COAX、AES/EBS、I2Sの5系統、アナログ出力がアンバランス、バランス、ヘッドフォンの3系統を用意。なお出力回路には、新開発のヘッドフォンアンプが内蔵され、32~600Ωまでのハイインピーダンスヘッドフォンに対応する。

本体カラーはブラックとシルバーの2色。外形寸法はW320×D250×H89mm、電源はDC 12V/1Aで、200時間以上のエージング時間が推奨される。なお対応OSはWindows 8/7/Vista SP2/XP SP3、Mac OS 10.6以降。

文: GDM編集部 池西 樹
zionote株式会社: http://www.zionote.com/

totop