AMD、デュアルGPU構成のフラグシップモデル「Radeon HD 7990」発表

2013.04.24 13:01 更新

2013.04.24 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
AMD(本社:アメリカ・カリフォルニア州)は日本時間2013年4月24日13時01分、デュアルGPU構成のフラグシップモデル「Radeon HD 7990」を発表した。

AMDのデュアルGPUカード「Radeon HD 7990」正式発表

日本時間2013年4月24日13時01分、AMDはRadeon HD 7900シリーズのGPUを2基搭載したフラグシップモデル「Radeon HD 7990」を発表した。

デュアルGPU構成により、4K解像度でも快適なゲームプレイを実現

すでにASUSTeK「ARES2-6GD5」やClub3D「Radeon HD 7990 Dual GPU」など、複数のデュアルGPUカードが発売されているが、AMDから正式発表されたのは今回が初めてとなる。

「AMD ZeroCore Power Technology」に対応し、アイドル時の消費電力を大幅に下げることができる

基板上に搭載される2基のGPUは、バンド幅96GB/sec、48レーンのPCI-Express3.0対応ブリッジで接続され、最新ゲームを4K解像度でプレイできるパフォーマンスを実現。さらに「AMD ZeroCore Power Technology」に対応し、アイドル時は片方のGPUを完全に休止状態へと移行させ、電力の消費を抑えることができる。

高性能VGAクーラーにより、デュアルGPUながら高い静音性を確保した

またVGAクーラーには、4本の銅製ヒートパイプと3連ファンで構成された大型クーラーを採用。デュアルGPUながら、負荷時でも37.8dBAの高い静音性を確保した。

主なスペックはコアクロック1,000MHz、メモリクロック6,000MHz、ストリームプロセッサ数4,096基、メモリバス幅は384bit×2で、GDDR5 6GBメモリを実装する。なお外部インターフェイスはDual-Link DVI-I、mini DisplayPort×4で、PCI-Express補助電源は8pin×2が用意される。

文: GDM編集部 池西 樹
AMD: http://www.amd.com/

totop