OCZ、20nmプロセスMLC NAND採用のSATA3.0 SSD「Vertex 3.20」シリーズ

2013.02.20 10:59 更新

2013.02.19 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
OCZ Technology(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2013年2月19日(現地時間)、20nmプロセスのMLC NANDフラッシュを搭載したSATA3.0(6Gbps)対応SSD「Vertex 3.20」シリーズを発表した。容量は120GBと240GBがラインナップされる。
  • OCZ、20nmプロセスMLC NAND採用のSATA3.0 SSD「Vertex 3.20」シリーズ
  • OCZ、20nmプロセスMLC NAND採用のSATA3.0 SSD「Vertex 3.20」シリーズ

Vertex 3シリーズに20nmプロセスNANDモデルが追加

Vertex 3.20シリーズ
VTX3-25SAT3-120G.20(120GB)/VTX3-25SAT3-240G.20(240GB)
http://www.ocztechnology.com/aboutocz/press/2013/525
http://www.ocztechnology.com/ocz-vertex-3-20-sata-iii-2-5-ssd.html

OCZのSATA3.0(6Gbps)対応SSD「Vertex 3」シリーズに、20nmプロセスMLC NANDフラッシュ採用モデルが新たに追加された。容量は120GBと240GBの2機種で、480GBモデルも近日中には登場する予定。

コントローラはSandForce「SF-2200」から変更なく、主なスペックはシーケンシャル読込550MB/sec、書込520MB/sec、ランダム読込35,000 IOPS(128GBモデルは20,000 IOPS)、書込65,000 IOPS(同40,000)で、最大IOPSはいずれも90,000 IOPS。

また、NANDフラッシュの変更により消費電力が削減されているのも特徴で、アイドル時は1.65Wから0.55W、アクティブ時は3.00Wから2.15Wへと大幅に抑えられている。なお、外形寸法はW69.63×D99.8×H9.3mm、重量83g、製品保証は3年間。

文: GDM編集部 池西 樹
OCZ Technology: http://www.ocztechnology.com/

totop