マイクロソフト、次期Officeスイート「Office 2013」を2月7日より発売開始

2013.01.15 14:50 更新

2013.01.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区)は2012年1月12日、次期Officeスイート「Office 2013」を2月7日より発売することを発表した。なお製品エディションは「Office Personal 2013」「Office Home and Business 2013」「Office Professional 2013」「Office Professional Academic 2013」の4種類が用意される。
  • マイクロソフト、次期Officeスイート「Office 2013」を2月7日より発売開始

Windows 8のタッチ操作に対応した「Office 2013」、2月7日より発売開始

Office 2013(2月7日発売)
Office Personal 2013 税込31,290円
Office Home & Business 2013 税込36,540円
Office Professional 2013 税込62,790円
Office Professional Academic 2013 税込29,800円
http://blogs.technet.com/b/microsoft_office_/archive/2013/01/13/office-2013-1-15-office.aspx
http://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/buy/article/office2013/launch/

マイクロソフトの次期Officeスイート「Office 2013」の国内発売が2月7日に決定した。同日より、パッケージ製品ほか、プレインストールPCについても提供が開始される。

「Office 2013」は、Windows 8に最適化された新インターフェイス「タッチ モード」を搭載し、タブレットを含む多様なWindowsデバイス上で動作。マウスやキーボード以外に、タッチ操作やペン入力でも快適な操作を実現する。

用意されるエディションはホームユース向け「Office Personal 2013」、ホーム・ビジネスユース向け「Office Home & Business 2013」、フルバージョンの「Office Professional 2013」、学生・教職員向けアカデミックパック「Office Professional Academic 2013」の4種類で、「Office Professional 2013」には数量限定のアップグレード優待パッケージ(税込37,590円)も用意される。なお各エディションと同梱ソフトは以下の通り。

文: GDM編集部 池西 樹
日本マイクロソフト株式会社: http://www.microsoft.com/ja-jp/default.aspx

totop