ROCCAT、解像度7段階切替え対応の高精度3ボタン光学マウス「ROCCAT Lua」発売

2012.11.26 12:55 更新

2012.11.22 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ゲーミングデバイス メーカーROCCAT(本社:ドイツ)は2012年11月22日(現地時間)、7段階の解像度切替えに対応した3ボタン搭載の光学式ゲーミングマウス「ROCCAT Lua」を発売した。
  • ROCCAT、解像度7段階切替え対応の高精度3ボタン光学マウス「ROCCAT Lua」発売

オムロン製スイッチ&高精度センサー搭載の左右対称3ボタンマウス

ROCCATより、シンプルな3ボタン構成の光学式ゲーミングマウス「ROCCAT Lua」がリリースされた。「PRO OPTIC (R2) SENSOR」を搭載し、マウス解像度を250/500/1000/1250/1500/1750/2000dpiの7段階に切り替え可能。解像度はワンタッチで切替えられるほか、同梱される専用ソフトウェア「ROCCAT Driver software」を使用して切替え対象の解像度をプログラミングできる。

左右対称のV字型シンメトリーデザインを採用し、左右どちらの手でも快適に使用できる。ソフトな表面加工と最適なサイドグリップ形状で長時間のゲームプレイも快適。マウスボタンとエンコーダーには高精度なオムロン製が採用される。マウスホイールもクリック感のある精密タイプ。

外形寸法はW64×D115mmで、重量は70g。接続インターフェイスはUSBで、ケーブル長は1.8m。最大トラッキング速度は60インチ/secで、最大加速度は20G、ポーリングレートは1000Hz。

文: GDM編集部 絵踏 一
ROCCAT: http://www.roccat.org/

totop