Siri対応でハンズフリー通話もOK。手のひらサイズのBluetoothスピーカー「MeoSound SR」

2012.11.20 21:00 更新

2012.11.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
加賀ハイテック株式会社(本社:東京都千代田区)は2012年11月20日、Bluetooth対応ポータブルスピーカー「MeoSound SR」シリーズを発表した。カラーはホワイトとブラックの2色で、市場想定売価は税込各4,980円。

“Siri呼び出しボタン”がついたバッテリー内蔵小型スピーカー

MéoSound SRシリーズ 市場想定売価税込各4,980円(11月26日発売)
MEO-SUND-003W(白)/MEO-SUND-003BK(黒)
http://www.meopad.com/products/MSSR.html

iOS端末やスマートフォンに接続できる、Bluetooth 3.0対応のポータブルスピーカー。出力3Wのフルレンジスピーカーを1つ内蔵させたコンパクトサイズで、本体には370mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵。HFPプロファイル対応の機器でハンズフリー通話にも対応する。また、iOS端末のSiri機能に特化された呼び出しボタンを装備し、各種操作の指示もできる。
 外形寸法は、最大径58mm×高さ55mm、重量75g。充電方式はUSB(5V)で、約2時間の充電で連続再生最大4時間、連続通話時間最大4時間、連続待受時間約200時間に対応する。

文: GDM編集部 松枝 清顕
加賀ハイテック株式会社: http://www.kagaht.co.jp/

totop