旧PCのアップグレードに最適なPCIバス対応GT 610、玄人志向「GF-GT610-LP1GHD」

2012.11.02 14:32 更新

2012.11.02 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
玄人志向は2012年11月2日、バスインターフェイスPCI対応のGeForce GT 610「GF-GT610-LP1GHD」を発表した。発売は11月中旬で、市場想定売価は税込7,000円前後の予定。

旧PCの保守&アップグレード向けPCIバス対応GT 610

GF-GT610-LP1GHD 市場想定売価7,000円前後(11月中旬発売)
http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1720

今や貴重なバスインターフェイスPCI(32bit)に対応するグラフィックスカードの新製品が、玄人志向セレクトシリーズにラインナップされることになった。旧PCの保守またはアップグレード用に最適な1枚。
 NVIDIA GeForce GT 610を搭載する「GF-GT610-LP1GHD」は、コアクロック810MHz、メモリクロック1,000MHz、メモリバス幅64bitで、DDR3 1GBのビデオメモリを実装。出力インターフェイスには、DVI×1、HDMI×1、D-Sub×1を備える。対応APIは、DirectX 11、OpenGL。

なおこの製品には、小型ファン搭載のVGAクーラーが搭載され、ロープロファイルにも対応する。

GF-GT610-LP1GHD

文: GDM編集部 松枝 清顕
玄人志向: http://kuroutoshikou.com/

totop