オリジナルクーラー「S.A.C」採用、「ELSA GeForce GTX 660 S.A.C」「ELSA GeForce GTX 650 S.A.C」発表

2012.10.12 13:01 更新

2012.10.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ELSA JAPAN(本社:東京都港区)は2012年10月12日、オリジナルクーラー「S.A.C」(Silent Air Cooling)を搭載するグラフィックスカード「ELSA GeForce GTX 660 S.A.C」「ELSA GeForce GTX 650 S.A.C」の2製品を発表した。発売は前者が10月25日、後者が10月18日の予定。

新設計S.A.C(Silent Air Cooling)クーラー搭載のGeForce GTX 660/650

ELSA GeForce GTX 660 S.A.C
市場想定売価税込25,800円(10月25日発売)
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/geforce_gtx660_sac/index.html
ELSA GeForce GTX 650 S.A.C
市場想定売価税込12,800円(10月18日発売)
http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/geforce_gtx650_sac/index.html

ELSAより、オリジナルVGAクーラー「S.A.C」(Silent Air Cooling)を搭載させたグラフィックスカード2種類が10月18日より順次発売される。いずれも高負荷時でも20dBA台の静音駆動ながら高冷却を実現する特徴をもつ。

ELSA GeForce GTX 660 S.A.C

ELSA GeForce GTX 650 S.A.C

GeForce GTX 660を搭載する「ELSA GeForce GTX 660 S.A.C」は、大型ヒートシンクに直径75mmのデュアルファンを搭載。リファレンス比で高負荷時-8℃のGPU温度低下、さらに約25dBAの静音性を確保した。
 また、従来ではSLI構成での出力が必要だった3画面による3D Vision Surround表示を単体で実現。さらに情報表示用にプラス1画面を追加し、最大4画面での表示に対応する。

その他スペックは以下通りで、ELSAオリジナルのGPU管理ツール「ELSA GPU Optimizer」が付属する。

GeForce GTX 650を搭載する「ELSA GeForce GTX 650 S.A.C」は、全長145mmのショートサイズ基板ながら85mm口径ファン仕様の「S.A.C ファン」を搭載し、高負荷時のGPU温度を平均60℃以下まで抑えることが可能。動作音は約24dBAとされ、静音動作を実現する。
 なお出力インターフェイスにはDVI-I、DVI-D、mini-HDMIの3系統を備え、単体で3画面出力に対応する。

文: GDM編集部 松枝 清顕
株式会社ELSA JAPAN: http://www.elsa-jp.co.jp/

totop