+12Vシングルレーンの80PLUS GOLD認証電源、CORSAIR「HX650」「HX750」

2012.10.10 15:54 更新

2012.10.10 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
CORSAIR Memory(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2012年10月10日、「PROFESSIONAL SERIES」に属する80PLUS GOLD電源ユニット「HX650」(型番:CP-9020030-JP)および「HX750」(型番:CP-9020031-JP)について、新規取り扱い開始を発表した。いずれも10月13日より発売が開始される。

7年の長期保証付き高品質電源ユニット2機種

HX650(型番:CP-9020030-JP) 
市場想定売価税込13,980円前後(10月13日発売)
http://www.links.co.jp/item/hx650/
HX750(型番:CP-9020031-JP) 
市場想定売価税込17,480円前後(10月13日発売)
http://www.links.co.jp/item/hx750/

80PLUS GOLD認証を取得した電源ユニット2機種。+12Vを重視したシングルレーン仕様で、容量650Wの「HX650」は54A、750Wの「HX750」は62Aの強力な出力によりマルチグラフィックスに対応する。

1次側コンデンサは耐久性と安定性に優れる日本メーカー製105℃電解コンデンサを採用。さらに最高レベルの変換システムと発熱を抑えた回路設計によって、過酷な環境でも出力低下なく安定した性能を発揮することができる。

また力率改善回路アクティブPFCをはじめ、過負荷保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、短絡保護(SCP)、低電圧保護(UVP)の各種保護回路を搭載。省電力機能はC6 StateとEuP指令に準拠し、アイドル時や待機時の消費電力を大幅に抑える仕様とした。

搭載ファンは口径140mmのダブルボールベアリングで、ファンコントロール機能により静音性を確保。ケーブルはATX 20+4pinと12V 4+4pinが直結式、そのほかを着脱式としたセミプラグイン方式を採用する。

なお外形寸法および重量は「HX650」がW150×D160×H86mm、約1.96kg、「HX750」がW150×D180×H86mm、約2.39kg。MTBFは100,000時間で、製品保証は7年間。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/
CORSAIR Memory: http://www.corsair.com/

totop