パーソナルクラウド対応RAIDケース、ラトック「RS-EC32-CLD」

2012.09.20 17:58 更新

2012.09.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ラトックシステム株式会社(本社:大阪市浪速区)は2012年9月20日、パーソナルクラウド型ネットワーク対応RAIDケース「RS-EC32-CLD」を発表した。10月上旬より発売が開始され、市場想定売価は税込16,800円前後。
  • パーソナルクラウド対応RAIDケース、ラトック「RS-EC32-CLD」
  • パーソナルクラウド対応RAIDケース、ラトック「RS-EC32-CLD」

iOSやAndroid端末からアクセスできるネットワーク対応RAIDケース

RS-EC32-CLD 市場想定売価税込16,800円前後(10月上旬発売)
http://www.ratocsystems.com/info/news/2012/0920.html
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/rsec32cld.html

インターネットを経由して外出先からでも接続可能なパーソナルクラウド型ネットワーク対応RAIDケースの新製品。

本体には3.5インチHDDを2台収納でき、RAIDレベルは0/1/JBODから選択可能。なお、RAID 1(ミラーリング)時はホットスワップによるディスク交換に対応するため、常時運用のファイルサーバーに向く。

インターネットアクセスはブラウザ経由で行い、専用アプリケーションをインストールすればiOSやAndroid端末からもアクセス可能。またインターフェイスはギガビットLANに加えて、USB3.0が用意され高速な外部ストレージとしても使用できる。

外形寸法は、W81×D173×H123mm、重量約820g。対応OSは、Windows 7/Vista/XP、Mac OS 10.5以降、iOS4.3以降、Android OS2.2以降。

文: GDM編集部 池西 樹
ラトックシステム株式会社: http://www.ratocsystems.com/

totop