アキバ取材班Bの「アキバのごはん」

2019.04.08 12:00 更新

2019.04.08 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

【第6回】暑さと寒さ、午前中に弱いアキバ取材班Bが、秋葉原のショップ店員にコッソリ聞いた、オススメの飲食店を紹介する「アキバのごはん」。今回は、牛すじカレーが美味しい蔵前橋通りの洋食屋さん「ブラウニー」に行ってきます。

中央通りと末広町の交差点を曲がって、蔵前橋通りを歩きながら向かった先は「ブラウニー」です。つけ麺やラーメンのお店も多い一角ですが、昔から変わらぬ佇まいで営業している洋食屋さん。落ち着いた雰囲気と絶品の牛すじカレーに魅せられて、周辺ショップの店員にもファンの多いお店です。

akbgohan20190408_1024x768c

さすがは“牛すじ屋”というだけはあり、牛すじを使ったメニューがズラリ。今回は牛すじカレーと牛すじハヤシを合掛けした「ハーフ&ハーフ」のオムごはん(1,050円)に大盛り(100円)をプラスして、税込1,150円です。いつも牛すじカレーかハヤシかで悩んだ挙げ句、オーダーした後で「やっぱり今日はハヤシの気分だったかな・・・」なんてことを考えてしまう、私のような人間にはピッタリ。まぁどっちを頼んでも、結局食べれば満足してしまうんですけどね。

そんな話はさておいて、口の中でとろけてしまう牛すじ、そしてプルプルのオムレツをご飯と一緒に口に放り込む。美味しい牛すじカレーを食べようと思ったら、もうここに来るしかありません。カレーもほどよい辛さなので、辛い系が苦手な人でも大丈夫。ハヤシと交互に食べつつ、あっという間に完食してしまいました。盛りはやや少なめなので、大盛りでちょうどいいくらいでしょうか。

akbgohan20190408_1024x768e akbgohan20190408_1024x768d

ちなみに無愛想と自称するご店主が切り盛りしているお店ですが、対応が非常に丁寧な方で、気後れする必要は何らありません。お昼時の混んでいる時間帯でも、千手観音か聖徳太子かという手並みで注文をさばいていきます。お店の営業時間は、お昼が12:00~16:00、夕方以降は18:00~21:00。あえて混んでいる時間に乗り込んで、ご店主の手並みに惚れ惚れするのもアリでしょうか。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一

totop