アキバ取材班Bの「アキバのごはん」

2019.03.25 11:00 更新

2019.03.25 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

【第4回】暑さと寒さ、午前中に弱いアキバ取材班Bが、秋葉原のショップ店員にコッソリ聞いた、オススメの飲食店を紹介する「アキバのごはん」。今回は、後を引く辛さがクセになる甘辛カレーのお店「上等カレー 秋葉原店」に行ってきます。

今やすっかりカレーの激戦区になっている秋葉原。この街に出入りしている人なら、毎週必ず1回はカレーを食べに行っているハズ・・・と勝手に考えていたりします。それはさて置き、今回は末広町付近で取材上がりだったタイミングで「上等カレー 秋葉原店」に寄ってきました。大阪発の甘辛なカレーが名物のお店で、周辺のショップ店員にもリピーターがたくさんいます。神田カレーグランプリで優勝したこともある、実力派のお店ですね。

akbgohan20190320_1024x768c

今回のお目当ては「手仕込ささみカツカレー」。ライス大盛り(100円)にらっきょ(30円)をプラスして、税込960円です。好みで卵の黄身をトッピングしてくれるのですが、周辺へのリサーチでは必ず付けてもらうという人が多いようですね。そして甘くスッキリ食べやすい、サイドメニューのらっきょも(個人的な)鉄板。らっきょ食べ放題なお店とは違い、さすがに別メニューだけあって美味しさが段違いなのです。

そして皿に乗せる直前に包丁が入れられた、サクサクで柔らかなささみカツを載せたカレーをいただきます。食べ始めは甘く感じるものの、しばらくすると辛さが口の中に気持ちよく広がる、独特な味わい。卵を絡めると、よりマイルドでコクの深い味が楽しめます。卓上に置かれた、やや酸っぱさのあるキャベツのピクルスも相性は良好ですね。

akbgohan20190320_1024x768d akbgohan20190320_1024x768e

お店の営業時間は、平日が11:00~23:00、土日祝は11:00~20:30。10席ほどのカウンターは、12時をすぎれば早々に埋まってしまいます。15時以降にはある程度余裕で座れますので、用事がある人は先にそちらを済ませてから食べに行ってもいいでしょう。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
上等カレー: http://www.tokumasa.net/original11.html

totop