デュアルSIM対応の超小型4Gスマホ「SOYES XS」が店頭販売中。3インチサイズで約2.1万円

2019.03.22 11:05 更新

2019.03.22 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

3インチの超小型サイズを特徴とする、中国SOYES Technologyの4Gスマートフォン「SOYES XS」がモバイルプラザに入荷。税込21,384円で販売中だ。

手のひらサイズの3インチスマホ。iPhoneを小さくしたようなデザイン

soyes_xs_1024x768c
主力スマホが大画面化に突き進む中で、小型を極めようとするSOYESから新端末が登場。デュアルSIMに対応した3インチの4Gスマホだ

コンパクトサイズのスマートフォンを手がける、中国SOYESの最新モデル「SOYES XS」が店頭に登場。手のひらにスッポリ収まる3インチサイズのLTE対応端末で、デュアルSIMスロットを備えている。

外形寸法はW47×D94×H9.8mm。以前にアキバ店頭に入荷して話題になった2.54インチの「SOYES 7S」に比べ、厚みはほぼそのままにややサイズアップ。どことなくiPhone風なUIも、表示アイコン数が8個(4×2列)から12個(4×3列)に増えている。

soyes_xs_1024x768d soyes_xs_1024x768e
UIを含め、全体的にiPhone風な雰囲気。MT6737や2GBメモリを内蔵、「SOYES 7S」からスペックも向上している

主な仕様は、ディスプレイが845×480ドットの3インチ液晶、プロセッサはクアッドコアのMediaTek MT6737、メモリ2GB、ストレージ16GBを実装。OSのはAndroid 6.0を搭載している。

そのほか、前後に500万画素のカメラ、1,580mAhバッテリーを内蔵。コネクタはType-Cで、microSDにも対応する表裏装着のデュアルSIMスロットを備えている。

soyes_xs_1024x768f soyes_xs_1024x768g
コネクタはType-Cを搭載。SIMスロットは表裏にカードを装着する仕様だ

在庫数は少量で、ショップ保証は2週間の初期不良対応のみ。海外端末のため、ネットワーク機能は保証対象外となっている。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
モバイルプラザ(イケショップ): http://www.gdm.or.jp/shop/ikeshop/

totop