“穴あき画面”のベゼルレススマホ「Galaxy A8s」が登場

2019.03.18 10:44 更新

2019.03.18 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

パンチホールタイプのベゼルレスディスプレイを搭載する、Samsungの最新スマートフォン「Galaxy A8s」が入荷。イオシス アキバ中央通店にて、店頭価格税込52,800円で販売中だ。

インカメ部をくり抜いたようなデザイン。ミドルハイスペックでトリプルカメラ搭載

Galaxy_A8s_akiba_1024x768c
くり抜かれたようなインカメラ以外は、前面がほぼディスプレイになっている「Galaxy A8s」が登場

「Galaxy A8s」は、Samsungが昨年末に発表した新感覚のディスプレイを搭載した6.4インチスマートフォン。インカメラのみをくり抜いたようなデザインを採用した、“穴あき画面”の「Infinity-O Display」を搭載している。

いわゆるパンチホールタイプと呼ばれるスタイルのベゼルレスディスプレイ。昨年に流行したノッチタイプや可変機構などのギミック搭載モデルに続く、新しいベゼルレスの発想だ。

Galaxy_A8s_akiba_1024x768d Galaxy_A8s_akiba_1024x768e
背面にトリプルカメラを備えた、ミドルハイスペックの6.4インチスマホ。カラーはPink BlueとBlackの2色が入荷している

ディスプレイは解像度2,340×1,080ドットの6.4インチで、プロセッサはオクタコアのSnapdragon 710、メモリ6GB、ストレージ128GBを実装。OSはAndroid 8.1を搭載している。

光学2倍ズーム対応の1,000万画素望遠カメラ、2,400万画素/F値1.7のメインカメラ、500万画素/F値2.2の深度カメラで構成されるトリプルカメラと、2,400万画素インカメラを装備。背面に指紋認証センサーを備え、バッテリーは3,400mAhを内蔵する。

入荷したのはデュアルSIM仕様の香港向けモデルで、ネットワークはLTEバンド 1/3/4/5/7/8/12/17/34/38/39/40/41などに対応している。

Galaxy_A8s_akiba_1024x768f Galaxy_A8s_akiba_1024x768g
nanoSIM×2のデュアルSIM仕様。コネクタはType-Cを実装、イヤホンジャックは搭載していない

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
イオシス アキバ中央通店: http://www.gdm.or.jp/shop/iosys-chuou/

totop