アキバ取材班Bの「アキバのごはん」

2019.03.18 11:00 更新

2019.03.18 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

【第3回】暑さと寒さ、午前中に弱いアキバ取材班Bが、秋葉原のショップ店員にコッソリ聞いた、オススメの飲食店を紹介する「アキバのごはん」。今回は、そびえ立つローストビーフのご褒美丼を食べに「ローストビーフ大野 秋葉原店」に行ってきます。

たまには自分へのご褒美として、贅沢なご飯が食べたいなぁ。そんな気分で向かった先は、見た目のインパクトも抜群なローストビーフ丼が食べられる「ローストビーフ大野 秋葉原店」です。今では池袋や原宿にもお店を構えていますが、その1号店は秋葉原でした。オープン当初ほどではないにしろ、お昼時には決まって行列ができる人気店です。

20190312akbgohan_1024x768c

さて今回オーダーしたのは、税込1,620円の「和牛ローストビーフ丼定食」。オーストラリア牛を使った「ローストビーフ丼定食」(1,080円)もあるのですが、美味しさや評判(そして価格も)は和牛丼の方が断然上です。通っているアキバのショップ店員も、そのほとんどが「せっかくなら上の方」ということで、和牛丼をチョイスしているようです。

席に座ってしまえば、それほど待たずにローストビーフ丼が到着。山盛りのローストビーフの上に卵黄を戴いた、火山のような盛り付けが特徴です。肉の味に左右される料理なワケですが、A4ランク以上の国産黒毛和牛をじっくり低温調理したというローストビーフは、口の中でホロリとほどける味わい。クリームチーズの味噌漬けと山わさびが付いてきますので、好みに合わせて風味を変えつつ、飽きずに完食できます。

ちなみに肉増しは結構な出費になりますが、ご飯の大盛りは無料。盛りのインパクトの割にペロリと食べられる丼なので、男性ならためらわず大盛りでいいかもしれません。

20190312akbgohan_1024x768d 20190312akbgohan_1024x768e

お店の営業時間は、平日土曜が11:00~L.O 22:00、日祝が11:00~L.O 21:00。相変わらずランチタイムは行列が定番ですが、オープン直後や14時以降なら、並ばずにスンナリと座れるでしょう。近くで働いている人なら、休憩入りのタイミングをうまく調整したいですね。ただし手頃なお値段でたっぷりのステーキが味わえる新メニューの「ステーキプレート」については、お昼時を逃すとまず食べられませんのでご注意を。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
ローストビーフ大野: https://roastbeef-ohno.com/

totop