外神田3丁目エリアがホテル街に。秋葉原はただいま”ホテル建設ラッシュ中”

2019.03.13 12:12 更新

2019.03.13 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

PCパーツやジャンク系、アニメ関連の店舗が多数並ぶ外神田3丁目エリア。2017年には「アパホテル 秋葉原駅電気街口」がオープンしているが、新たに2件が誕生する予定。新型ホテルが立て続けに建設されることになる。

外神田3丁目エリアに都市型ホテル3件が並ぶことに

建設が予定されているのは、「アイホテル秋葉原(仮称)」。場所は千代田区立昌平小学校の裏手。鉄道模型を扱う「ポポンデッタ 秋葉原店」の隣(住所:東京都千代田区外神田3-3-4)で、徒歩1分ほどの場所には「アパホテル 秋葉原駅電気街口」がある。

20190313_akiba_1024x768c

建築計画の掲示内容によると着工は2019年8月、完成予定は2020年11月10日とされる地上10階建て(ビジネスホテル)になる模様。なお建築面積は319㎡、延床面積約3,089.25㎡とされる。

20190313_akiba_1024x768d 20190313_akiba_1024x768e
まっすぐ行くと「アパホテル 秋葉原駅電気街口」や「九州じゃんがら 秋葉原本店」「パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店」がある

なお、かつて喫茶店「PLACE」や移転前のカレー専門店「ベンガル」(現在は東京都千代田区外神田3-6-1 丸山ビル1階で営業中)があった「日加石油ビル」の跡地では、「外神田三丁目ホテル計画」が進行中。2020年東京オリンピック開催直前の2020年6月30日の完成を目指し、先月2月1日から工事が始まっている。

20190313_akiba_1024x768f 20190313_akiba_1024x768g
すでに工事が始まっている「外神田三丁目ホテル計画」。場所は「九州じゃんがら 秋葉原本店」「ツクモ12号店」の正面

この他、JR秋葉原駅の電気街口では日本ホテル株式会社が運営する「ホテルメッツ秋葉原(仮称)」が2019年秋の開業を目指し建設中。秋葉原はさしずめ”ホテル建設ラッシュ”といった様相だ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
アイホテル: https://aihotel.jp/

totop