【次に来るモノ】Thunderbolt 3フルサポート、100W給電もイケるマグネット式アダプタ

2019.03.07 00:00 更新

2019.03.07 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

自由でユニークな発想から生まれる、スタートアップの気になるガジェットをチェックする「次に来るモノ」。今回は、Thunderbolt 3転送をフルサポートするMagSafeのようなマグネット式アダプタ「ThunderMag」を見ていきましょう。

もう有線と変わらない?Thunderbolt 3をMagSafe化するアダプタの決定版

ThunderMag_1024x768c
MacBook使いなら絶対欲しくなるかも。Thunderbolt 3をそのままMagSafe化できてしまうアダプタをチェック

脱着容易で、仮にケーブルに引っかかっても無理なく外れてくれる。かつてMacBookに採用されていたMagSafeのような、マグネット脱着式のアダプタが近頃市場でも数を増やしています。

ただしそうしたマグネット式アダプタは、充電のみだったり転送速度が低かったりと、何かしらの制限がある場合がほとんど。ところがこの「ThunderMag」は、Thunderbolt 3のフルサポートを謳う高性能モデル。先月にクラウドファンディングが始まった時から気になっていましたが、設定金額が低めだったこともあり、たちまちに目標額を達成。目標1,200%以上の資金を調達し、あとはキャンペーンが終わるのを待つだけになっています。

ThunderMag_1024x576a
コネクタはType-Cで、マグネット脱着の接合部は24pin結線仕様になっています

最大40GbpsのThunderbolt 3が最大性能で動作するとあって、結線は24pinと最大級。同様のアダプタとして知られている「Snapnator」(20pin)などの既存品に比べても多く、そのおかげでより高速なデータ転送が可能になっているというワケです。4K/5Kの高解像度映像も難なく伝送できます。

給電性能も最大100WのUSB PD(USB Power Delivery)に対応しており、もはや有線ケーブルと変わりません。87WのApple純正ACアダプタを接続した際でも、出力を落とすことなく急速充電が可能です。それでいて発熱は接合部で45℃前後。安全性もしっかりマネジメントされているようです。

ThunderMag_1024x576b ThunderMag_1024x576c
最大40Gbps転送に対応、4K/5K映像も何のその。SSDを接続して計測した際も、有線と同じ速度が出せています
ThunderMag_1024x576d ThunderMag_1024x576e
給電能力は最大100WのUSB PDに対応。使用中の温度も十分に許容範囲内です

さらに注目すべきポイントは、そのサイズ感でしょう。24pinフル結線仕様ながら、MacBook Proに2つ並べて接続できる余裕があります。従来品でよく報告されていたような、引っ張るとコネクタごと抜けてしまう、ということもなさそう。総じて完成度が高い印象を受けます。

ThunderMag_1024x768a
2ポート並んだMacBook ProのType-Cポートでも同時使用可能。この性能でこのサイズ感はお見事

キャンペーンは2019年3月29日04:11(日本時間/UTC+09:00)まで、まだ20日以上の期間が残っています。支援額は現状49ドルから、4月以降に出荷が始まる見込みです。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Kickstarter: https://www.kickstarter.com/

totop