鮮やかカラーで最多10項目表示、多機能なUSB電流・電圧チェッカーがルートアールから

2019.02.04 13:00 更新

2019.02.04 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

カラー画面を採用、多数のデータ計測に対応した簡易USB電流・電圧チェッカー「RT-USBVAC6QC」がルートアールから発売。テクノハウス東映東映無線ラジオデパート店にて、1,980円で販売されている。

最大30Vまで対応。多様な積算値や抵抗など、シリーズ最多の10項目を計測可

RT-USBVAC6QC_1024x768c
クッキリ見えるカラー画面を搭載。通電しているUSB機器のアレコレなデータを最多10項目で表示する

視認性に優れたカラー画面を採用した、USB機器に流れる電流・電圧を計測可能な簡易チェッカー。非常に多機能なモデルで、この手の製品では最高レベルとなる10項目のデータ計測・表示に対応している。

リアルタイムの電流値・電圧値のほか、電力、抵抗、内部温度、±DATA線電圧を表示。積算電流や積算電力、給電時間といった積算値の計測も可能で、積算値は本体に9ページ分の記録を保存できる。

RT-USBVAC6QC_1024x768d RT-USBVAC6QC_1024x768e
電流・電圧のほか、電力や抵抗、内部温度や積算値に至るまでの簡易計測に対応。2つの画面を切り替えることで、すべてのデータを確認できる

表示画面は電流・電圧値が固定で、その他のデータが異なる「表示A」と「表示B」を切り替えて表示する仕組み。側面のボタンをダブルクリックすると画面切り替え、ボタン長押しで積算値をリセットできる。

なお、測定電流は最大5Aで電圧は最大30Vまで対応、Quick Charge 3.0/2.0機器の計測にも使用できる。外形寸法はW70×D25×H11mm、重量約14g。

RT-USBVAC6QC_1024x768f RT-USBVAC6QC_1024x768g
画面切り替えとリセットは、側面のボタンを使用する。コネクタ形状は、USB Aのオス/メスだ

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
テクノハウス東映: http://www.gdm.or.jp/shop/tech-toei/

totop