【店長ナカジマのレアモノPickup!】予想以上のヒットに!ハンディサイズの電動エアコンプレッサーが大反響

2019.01.27 00:00 更新

2019.01.27 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket

アキバのど真ん中にあるサンコーレアモノショップ秋葉原総本店店長の中島さんが、おもしろグッズや気になるアイテムを紹介してくれる「レアモノPickup!」。今回は、通販を中心に圧倒的な人気で完売間近となっている電動エアコンプレッサー「ハンディエアポンプmini」が登場します。

ハンディエアポンプmini 売価税込7,980円
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003230/

アキバの真ん中で、おもしろ雑貨やお役立ちなガジェットが買えちゃうサンコーレアモノショップにようこそ!店長の中島です。車に乗っている皆さん、タイヤの空気の心配はしていますか?バイクや自転車に乗っている方も同じですが、タイヤの空気は放っておくと、どんどん抜けていくそうです。でも自転車ならともかく、車の場合は空気を入れるのも空気圧をチェックするのも大変。そんな時にあると便利な電動エアコンプレッサー、サンコーも作りました!この「ハンディエアポンプmini」がそうですが、早くも通販では完売。店頭でも売り切れ寸前になっているんです。

190127rare_1024x768c
中島さんも予想外だったという、サンコー初の電動エアコンプレッサーがスマッシュヒットに。発売早々にユーザーの興味を惹きつけた「ハンディエアポンプmini」の魅力はどこにある?

実はウチがエアコンプレッサーを扱うのは初めてなので、ここまでの反響にはビックリでした。人気の秘訣は、こんなに小さなハンディサイズのコンプレッサーなのに、色んな機能が使えるところ。車のタイヤはもちろん、自転車は英・仏式に両対応で、ボールや浮き輪用のアダプタもアリ。車から家庭用品まで、幅広く使えるというワケですね。

それに空気を入れるだけじゃなく、空気圧を測れるのがポイントです。このサイズ感で空気圧チェックもできて、しかも電源いらずの充電式!狭い場所での空気入れもラクラク、終わったらダッシュボードに放り込んでおけます。エアコンプレッサーにありがちな収納問題とも無縁ですね。

190127rare_1024x768d
ハンディサイズの超小型モデルで、周囲に電源がなくとも使える充電式。車の空気入れはもちろん、ビーチボールや浮き輪を膨らませることもできる
190127rare_1024x768e 190127rare_1024x768f
空気圧のチェックも可能な多機能ぶりがグッド。フロントには8時間点灯するスグレモノのLEDライトも付いているぞ

それとフロントにはLEDライトが付いているので、暗い場所での作業もOK。アウトドアでの利用にピッタリですね。さらに底の部分にあるのはUSB出力ポートで、なんとモバイルバッテリーとしても使えるんです。もしもの時は、スマホの充電までできちゃうというワケですね。車の燃費改善や事故防止、それにアウトドアのお役立ちアイテムとして。1台持っていれば、色んな場所で活躍してくれそうです。もしお店でも売り切れになってしまった場合は、ゴメンナサイですね。

190127rare_1024x768g 底面には、本体充電用のmicroUSB入力に加えて、USB出力ポートを搭載。モバイルバッテリーとしてスマホの充電にも使えてしまう

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店: http://www.gdm.or.jp/shop/thanko/

totop