万が一の災害時に活躍するコンパスも備えた多機能モバイルバッテリ

2019.01.09 11:45 更新

2019.01.09 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

株式会社磁気研究所(本社:東京都千代田区)が展開するHIDISCブランドから、ソーラーチャージ機能やLEDライトを搭載するモバイルバッテリ「HIDISC 8000mAhソーラーチャージャー 2USB+高輝度LEDライト搭載」(型番:MBSC8000FTBK)が発売された。

コンパスやLEDライトも備える多機能モバイルバッテリ

HIDISC 8000mAhソーラーチャージャー 2USB+高輝度LEDライト搭載 売価税込3,218円
http://www.mag-labo.com/?p=7114

iPhoneを2~3回フル充電できる、容量8,000mAhのリチウムポリマー採用モバイルバッテリ。出力は最大2.4Aで、Type-AのUSBポートが2口を備え、スマートフォンを2台同時に充電することができる。なおフル充電時間はUSB接続時が5時間、太陽光によるソーラー発電時は快晴で約10時間とされる。

20190109_akiba_1024x768_03
サイズは一般的なスマホと同程度でカラビナを装備する
20190109_akiba_1024x768_04 20190109_akiba_1024x768_05
USBポートは5V/1.0Aと5V/2.4Aの2口。バッテリー残量と太陽光蓄電の各ランプを搭載。製品にはmicroUSBタイプの充電ケーブル(30cm)が付属する

本体上部にはLEDライトを内蔵し、電源ボタンを押すことでON/OFFや輝度の切り替え、さらにSOS信号の発光機能を搭載。また裏面にはコンパスも搭載するなど、アウトドアや災害時に便利な機能も備えた。

外形寸法は140×77.6×24mm、重量248g。充電回数は500回で、過充電と過放電の保護回路を搭載し、製品保証は6カ月間。テクノハウス東映東映ランドで販売中だ。

20190109_akiba_767x768_06
裏面上部に小型のコンパスを備える。なお防水機能は非対応

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
株式会社磁気 研究所: http://www.mag-labo.com/

totop