【店長ナカジマのレアモノPickup!】熱すぎたら速攻クールダウン!弱点克服で快適度アップの新作ヒータージャケット

2018.12.02 00:00 更新

2018.12.02 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

アキバのど真ん中にあるサンコーレアモノショップ秋葉原総本店店長の中島さんが、おもしろグッズや気になるアイテムを紹介してくれる「レアモノPickup!」。今回は、クールダウンできるヒーター内蔵ジャケット「電熱ヒーターベンチレーションジャケット」が登場します。もう熱すぎて蒸れたりする心配は無用、寒い場所以外での快適度もアップしました。

電熱ヒーターベンチレーションジャケット 売価税込7,980円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/1128/285425

アキバの真ん中で、おもしろ雑貨やお役立ちなガジェットが買えちゃうサンコーレアモノショップにようこそ!店長の中島です。ここ最近はすっかり冷え込みも厳しくなりまして、いよいよ冬っぽい雰囲気になってきましたね。お店ではちょっと気の早いクリスマスソングが流れていたりしますけど(笑)、あったかグッズにとってはここからが本領発揮の季節。今回は、新しく登場したヒーター内蔵ジャケット「電熱ヒーターベンチレーションジャケット」をご紹介しようと思います。

181202rare_1024x768c
店頭でもあったかグッズが本格的に動き出したとか。今日の主役は、季節にピッタリな「電熱ヒーターベンチレーションジャケット」。着ぶくれしない薄手のジャケットなのに、超暖かいのです

薄手のタイプなので、冬にはちょっと物足りなそうに見えますよね。でも首元と背中にヒーターを内蔵しているおかげで、ものすごく暖かいんです。ちょうど1年くらい前にご紹介した「電熱ヒーターライトジャケット」とコンセプトは同じ。でも新作の方は、もっと快適に使えるように改良されているんです。

具体的に何が変わったかというと、脇部分にチャックが追加されているのが分かるでしょうか。実はコレは換気用でして、暑くなったり蒸れてしまっても簡単にクールダウンできちゃうんです!ヒータージャケットは寒い場所では快適なんですけど、電車の中のように暖かい場所に移動した時が大変でした。でもこの機能のおかげで、ジャケットを脱がなくても過剰な熱さが解消できます。シンプルですが効果的、なかなかいい発想ですよね。

181202rare_1024x768d
暖かいだけじゃない、ヒータージャケットの弱点だった熱のこもりやすさを解消するクールダウン機能を備えている。急に暖かい場所に移動しても、蒸れたり汗をかく心配がない
181202rare_1024x768e 181202rare_1024x768f
背中の広い部分に加えて、首元にもヒーターを内蔵。内側のポケットに収納したモバイルバッテリー(別売り)から給電、温度も3段階で調節できる

ちなみにヒーターはUSB給電なので、内側のポケットにあるケーブルにモバイルバッテリーを繋いで動かします。ヒーター温度は最大55℃、3分もあれば全身ポカポカに暖まるくらい強力です。4,000mAhのバッテリーで最大4時間駆動なので、つけっぱなしにしなければ、だいぶ長持ちするでしょう。ジャケットの色も紺色に変わって、グッと合わせやすくなりました。着ぶくれしないでヌクヌク快適、冬にバイクや釣りを楽しむ人には特にオススメしたいアイテムですね。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店: http://www.gdm.or.jp/shop/thanko/

totop