エンスーユーザーお待ちかね。ASUSのZ390搭載マザー「ROG MAXIMUS XI FORMULA」が本日発売

2018.11.16 11:23 更新

2018.11.16 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

ASUS JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区)から、エンスージアストゲーマーやオーバークロック向け「ROG MAXIMUS」シリーズのIntel Z390チップセット搭載マザーボード「ROG MAXIMUS XI FORMULA」が発売された。

EK製ウォーターブロックを備えるハイエンドマザー

「ROG MAXIMUS XI FORMULA」 売価税抜53,800円
http://www.gdm.or.jp/crew/2018/1009/278851

ASUSより国内市場向け投入が予告されていた、Intel Z390搭載マザーボード「ROG MAXIMUS XI FORMULA」の販売が16日(金)からスタートした。

20181116_asus_1024x768_03

水冷対応の電源回路「CrossChill EK III」を搭載した、DIY水冷に最適なハイエンドモデル。高音質ゲーミングサウンド「SupremeFX」、耐久性を向上させる強化ABS製トップカバー「ROG RGBアーマー」のほか、「ソリッドスチールバックプレート」「プリマウントI/Oシールド」を備える。

また、基板上に、動作クロックや温度などシステム情報、カスタムロゴを表示する「LiveDash OLED」。RGBライティング機能「Aura Sync 」によりI/OシールドやRGBアーマーを発光させることも可能だ。

20181116_asus_1024x768_04 20181116_asus_1024x768_05
8コア/16スレッドCPUに最適化された水冷仕様の電源周り。EPS 8pin+4pinのCPU補助電源や高効率MOSFETを搭載 「ROG RGBアーマー」上部にはカスタムロゴを表示する「LiveDash OLED」を搭載。M.2×2スロットはカバーで隠されている

メモリスロットはDDR4-4400×4(最大64GB)、ストレージはヒートシンク付きのM.2×2とSATA3.0(6Gbps)×6を実装。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x4)×1、PCI-Express3.0(x1)×1。Intel製ギガビットLANのほかAquantia AQC111Cによる5ギガビットLAN、Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 2+Bluetooth 5(Intel Wireless-AC 9560)を搭載。

20181116_asus_1024x768_06 20181116_asus_1024x768_07
基板の歪みを防止する「ソリッドスチールバックプレート」 便利な一体型バックパネルI/Oカバーを採用。必要なインターフェイスはほとんど揃っている

対応フォームファクタはATX。インターフェイスは、 USB 3.1 Gen 2×4、USB 3.1 Gen 1×11、USB 2.0×4、HDMI1.4b×1など。

販売しているのはパソコンショップアークドスパラ秋葉原本店パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店ツクモパソコン本店ツクモDOS/Vパソコン館TSUKUMO eX.

文: エルミタージュ秋葉原編集部 Tawashi
ASUS JAPAN株式会社: http://www.asus.com/jp/

totop