【店長ナカジマのレアモノPickup! Vol.133】掃除機いらず!ゴミを自分で吸い込む「クリーナーボックス」が超便利

2018.09.23 00:00 更新

2018.09.23 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

アキバのど真ん中にあるサンコーレアモノショップ秋葉原総本店店長の中島さんが、おもしろグッズや気になるアイテムを紹介してくれる「レアモノPickup!」。今回は、自分でゴミを吸い込む「クリーナーボックス」が登場します。掃除は面倒、そう思っている人にオススメな賢いゴミ箱です。

クリーナーボックス 売価税込14,800円
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/2018/0921/277099

アキバの真ん中で、おもしろ雑貨やお役立ちなガジェットが買えちゃうサンコーレアモノショップにようこそ!店長の中島です。こまめなお部屋のお掃除って、大切ですが正直なところ面倒ですよね。ちょっとくらいいいかな・・・と放置しちゃってホコリがたまっちゃった、なんてこともあると思います。今日はそんな面倒をスッキリ解決、毎日のお掃除をラクにしてくれるゴミ箱の紹介です。そう、この「クリーナーボックス」があれば、面倒なお掃除が超簡単になるんですよ。

180923rare_1024x768c
このゴミ箱があると、毎日のお掃除がラクになる?ひょっとしたら掃除機が不要になるかもしれない、スマートなゴミ箱「クリーナーボックス」が今回の主役だ

見た目は普通のフタがついたゴミ箱ですよね。でもちょっと変わっているのは、自分でゴミを吸い込んでくれるところ!ホウキで集めたゴミをゴミ箱に近付けると、センサーが感知して自動でゴミを吸引してくれるんです。自動で動く掃除機が合体しているゴミ箱、という表現がピッタリでしょうか。

内部の“掃除機”は、10秒経てば自動で停止してくれますので、ボタンを押して止める面倒はナシ。ただホウキでゴミ箱近くまでゴミを運んでくるだけでいいので、お掃除をする精神的なハードルも下がりますよね。掃除機を出すまでもないなぁ、という状態でもパパッとキレイにできちゃいます。

180923rare_1024x768d 180923rare_1024x768e
ホウキで掃き集めたゴミやホコリを近付ければ、センサーが感知して“掃除機”が作動。下部の吸い込み口から自動で吸い込んでくれる
180923rare_1024x768f 180923rare_1024x768g
下から吸い込めない大きさのゴミを捨てる時も、手をかざすだけで捨てられる。内部には3箇所にフィルターを備え、クリーンに排気。バケツにはレジ袋がそのまま使えるぞ

吸い込み口はそれほど大きくありませんので、吸い込めないサイズのゴミは手で入れることになります。でもこのゴミ箱は賢いので、そんな時も超簡単!手をフタ近くのセンサーに近付けるだけで、自動でフタが開いて捨てられるんです。閉まる時も、もちろん自動。中のバケツは大サイズのレジ袋がピッタリ入るサイズだったりと、よく考えられているなぁと感心します。気分的にラクにお掃除ができて時短もできる、お家に1台いかがですか?

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンコーレアモノショップ秋葉原総本店: http://www.gdm.or.jp/shop/thanko/

totop