世界最高感度のデュアルカメラ&4K HDR液晶をもつ「Xperia XZ2 Premium」が入荷。価格は約11万円

2018.07.23 18:40 更新

2018.07.23 取材

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket

ソニー最新世代のプレミアムスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」の海外向けSIMフリーモデル(H8166)が店頭に登場。イオシス アキバ中央通店などのイオシス各店にて、店頭売価税込109,800円で販売が始まっている。

高級一眼に匹敵の高性能カメラを備えた「Xperia」シリーズの最上位モデル

XZ2_Premium_akiba_1024x768c
ソニーが放つシリーズ最強のプレミアムスマホ「Xperia XZ2 Premium」が入荷。直輸入の海外SIMフリー版が店頭販売中だ。カラーは、Chrome BlackとChrome Silverの2色展開

4月にグローバルリリースが打たれた、ソニーの最上位スマートフォン「Xperia XZ2 Premium」がアキバ店頭に登場。国内向けにもドコモとauより今週末以降に発売されることが決まっているが、それに先立ちSIMフリーの海外モデルが入荷した。

最大のトピックは、シリーズ初にして圧倒的高性能を誇るデュアルカメラ。1,900万画素のRGBセンサー(F値1.8)と1,200万画素モノクロセンサー(F値1.6)、さらに新開発の画像融合処理プロセッサを組み合わせ、ISO 51,200の静止画、ISO 12,800の動画撮影が可能になった。まさに高級一眼レフカメラに匹敵の性能で、4K HDR動画撮影やフルHDの960fpsスーパースローモーション撮影にも対応している。

また、ディスプレイは4K HDR表示に対応した5.8インチ液晶を搭載。4K HDR撮影と再生を1台で完結できるという、現行スマートフォン唯一の特徴を備えている。

XZ2_Premium_akiba_1024x768d
世界最高峰のカメラ性能と、4K HDR表示に対応したディスプレイが魅力。特にISO 51,200の静止画、ISO 12,800の動画撮影はスマホ初対応だ

主な仕様は、ディスプレイ解像度が3,840×2,160ドット、プロセッサはSnapdragon 845、メモリ6GB、ストレージ64GBなど。OSはAndroid 8.0を搭載、防水・防塵仕様のボディ、急速充電とバッテリーケア技術に対応した3,540mAhバッテリーを内蔵している。

なお、入荷したのはnanoSIM×2のデュアルSIMモデル。ネットワークは、FDD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29/32/46/66、TDD-LTEバンド38/39/40/41などに対応している。

XZ2_Premium_akiba_1024x768e
基本スペックは、スナドラ845やメモリ6GBなどで構成。デュアルSIMモデルが入荷、価格は約11万円ほど

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
イオシス アキバ中央通店: http://www.gdm.or.jp/shop/iosys-chuou/

totop